アナログ
2008年 2月 26日 (火) 10:32

冬はこたつで…♪
by 池田 麻美
みかんっ♪と言いたいところですが、
これが出てきた時にはビックリ〜!!というほど
大っきなフルーツを橋口アナからいただきました。

その名も…「晩白柚(ばんぺいゆ)」!!
橋口アナの地元にほど近い、熊本県八代市の名産だそうです。

大きさとしてはバレーボール大くらいで、
家に持ち帰るのもひと苦労!というほどの重さ。
きっとこの中には美味しい実がいっぱい詰まっているんだろうなぁ☆
とワクワクさせる大きさです♪

実は柑橘系のフルーツにはめっぽう目がないもので、
晩白柚の中身や味を想像しただけでドキドキして、
いつ食べよう…いつ食べよう…と悩んでいました。

そして、部屋に飾って眺めること5日。
体調も万全!今日こそはっ!と、
意を決して、晩白柚を食べることに…!!( ̄^ ̄;)

黄色い皮に包丁を入れると、柑橘系のいい香り♪
3cmくらいのぶ厚い皮だったのでむくのに手こずりましたが、
10分くらい格闘して、やっと中身が出てきました。

その大きさに圧倒されながらも、一房をワシッとつかんで皮をむくと…
「きゃ〜\(;▽;)/初めまして〜晩白柚〜っ☆」
まるでグレープフルーツのような白く輝く実が!!

味もグレープフルーツに似ていて、少し甘さを控えた感じで美味しくて、
一房食べただけでもミカン1個分に相当するボリュームでした!

どれくらいの大きさかは、写真を見てみて下さい♪
上にいよかんとみかんを乗っけてみました(o^_^o)

お腹いっぱい晩白柚を食べられて幸せでした〜☆
橋口家の方々、ごちそうさまでした〜!!




2008年 2月 19日 (火) 14:35

かわいそうな手袋
by 池田 麻美
きのう、会社に向かう途中で
いつの間にか落としてしまった手袋を
運良く、帰り道で見つけました。

長年愛用の手袋だっただけに、
あ〜、良かったぁ〜〜\(;▽;)/
と思って近づくと、車にひかれたような跡が…笑

落としてから時間も経っていたし、
それも道路に落としたんだから仕方ない…とは思ったんですが、
くたぁ〜っとなって雪に埋もれたその姿に哀愁を感じ、
思わず写真を撮ってしまいました。笑

手袋さん、もう、こんな思いはさせないからぁ〜!!(;Д;)

みなさんも、持ち物は大事にしましょうね♪




2008年 2月 11日 (月) 15:33

躍り食い…いや躍り揚げ!?
by 斉藤 彩
少ぉ〜しずつ部屋の整理をし、
引越しの段ボールがようやく少なくなってきた今日この頃☆(遅いっ???)

寒〜い寒〜い寒〜い中、東北町の姉沼に行ってきました♪
姉沼は、先月中旬の寒波の到来で2年ぶりに完全結氷し、
風物詩のワカサギ釣りが先月から解禁されたんです☆

ということで、ワカサギ釣りに行ってきました☆
津田アナ小川アナと3人で・・・。

氷に穴を開ける所から始め・・・
完全防備をしていたものの氷の上というだけあって、冷える冷える…
このメンバーでの釣りって…一体どんなものに…なったんでしょうか…笑

私は初めてワカサギ釣りをしたんですが、物凄く笑えました!!
釣りは1時間という短い時間でしたが、釣れると楽しいこと♪楽しいこと♪

そして、釣った後は、天婦羅に!!
まだ若干…ワカサギが天婦羅粉の中でモガイテ…いや動いていたので…
そのまま…油に入れたら…。。。。。。。。。。。。。。(._.)
自然の恵みに感謝しながら美味しく頂きました☆

おもしろく楽しいワカサギ釣りの模様は、
2月20日(水)おしゃべりハウスの「おでかけ天国」で(#^_^#)


写真:釣った直後の喜びの私、津田さん天婦羅料理中(津田さん凄く疲れきった顔になってません笑?その理由は…)、姉沼の様子、バケツの中のワカサギ




2008年 2月 10日 (日) 10:54

歯覚過敏やと思っとったら知覚過敏やった
by 津田 禎
やぁ、新しい年を迎えましたね…。



 いつ?

 どうだ、今年も私のブログは新年の挨拶をしないまま突入だ。びっくり

だ。


 この間スーパーで買い物をしていた所、店員さんに聞かれました。

「パソコン買ったんですか?」

 心配されてる。


 あれはどれくらい前だったろう、昨年暮れでしたか。おしゃべりハウスの

中で、パソコンを買おうか、悩んでるいると。

そしたらですね、多くの方からお便り頂きまして「家計簿に使ってる。」

「写真の整理に」「インターネットは楽しいですよ」

…、どれもやらなそうなものばかりだ。

 そんなお便りの中にこんなものが…、

「何に使うかわからないものなら買わないほうがお得ですよ。」


 その通りだ。

 そんな訳で今日も我が家にはパソコンがない。

 まぁ、家にパソコンあったら仕事してしまいそうだしな。

 お便りをくださった皆様ありがとうございました。



 そんなこんなで今回のお料理

 公魚の天婦羅

 公魚を水で溶いた天婦羅粉に潜らせて、そのまま油に投入すると可哀相。

 あ、竹輪の天婦羅は油の中ですごく膨らみます。どうでも良い事ですが。




2008年 2月 6日 (水) 12:20

じしゃばん見てね!
by 駒井 亜由美
みなさん、『じしゃばんのうた』は知っていますか??
(→知らない人は7日の深夜1時30分からのじしゃばんをチェック!!)

私『じしゃばんのうた』を作って下さったホイドーズの皆さんにお会いしました!
ライブに行ってきたのですよ♪

メンバーの皆さんは本当に明るく陽気で陽気で素晴らしい☆
しかも直々に『じしゃんのうた』のレッスン、そしてなんと…!!!



14日の『じしゃばん』を見て下さいね!
ちなみに14日のじしゃばんは内容もりだくさーん!きっと見たら眠れなくなるはず♪

でも、できたら毎週見て下さいね!!




2008年 2月 4日 (月) 17:10

極寒の韓国から帰国
by 池田 麻美
タイトルを口に出してみると、カ行がやたら多いですねぇd(゜▽゜)

それはさておき、先日、「トコトン韓国」の取材で、
今回は、釜山と慶州、安東に1週間行ってきました。

「プサンの緯度は東京都とほぼ同じ」とのことで、
きっと、青森よりも暖かいだろう!と信じ、
上着は薄手のトレンチコートのみと、かなりの軽装で出かけました。

しかし!!!!!!プサンに着いたとたん…
「さ、さぶい゛ぃ゛〜〜!!!!(+▽+;)」
私たちが取材に行った時は、釜山でも珍しいくらい冷えこんでいたそうです。

雪はないものの、肌が一気にギューッと引き締まるような、
鋭くて痛い風が吹きつける…ピュ〜Σ(◎Д◎;)ブルブル…

取材中は寒さで顔がこわばって、ろれつが回らなかったり、
手がかじかんで箸が持てなくなったり…

今思い返してみると、青森で体感した氷点下5度と同じくらいだったような、
もしくは、もっと低かったかもしれないと思います(+_+;)

珍しいくらい極寒の韓国でしたが、
プサンはやっぱり海鮮が美味しかったです!!!!
海の幸が大好きな私には、寒さなんてなんのその!!
もう、おさかなパラダイスでした☆\(~▽~)/

そして「韓国第二の都市」という大都会にもかかわらず
人情味に溢れていて、食べ物も美味しくて、
海外なのに、なんだか懐かしさすら感じました。

生のタコに吸い付かれたり、崖の上ですってんころりんと転んだりと、
お土産話はたくさんあるのですが、
まずは、毎週日曜16:54〜「トコトン韓国」をご覧下さい♪

今回からは“ひとこと韓国語講座”も加えて、
さらにパワーアップしてお届けしていきます!!
みなさんも!!Let‘s ハングル〜☆









RSS


RingBlog ver.2.45h