アナログ
2008年 8月 31日 (日) 13:27

まっことうれしいサプライズ
by 津田 禎
「突然」というのはまさにこいうことで、8月30日夕方の出来事でありま

した。

 「ピンポーン」とうちの玄関のチャイムが鳴った訳。

 窓の外見れば宅配便の車が。

 あっれー、何も購入した覚えはないのだが、お中元で時期でもないわよ

ね、と思いつつ玄関開けると50センチ四方あたりの箱手渡されちゃって、

「ん、どちらから?」と差出人みると北海道の津田さんという方。いやしか

し北海道に親戚はおらんぞ、たぶん。なんぞと考えながら中確認してみり

ゃ、大量のとうもろこしでないの。

 いったいこの北海道の津

田さんとは何者??



 という疑問を抱いたまま翌日日曜勤務で出社したところ、そこには!!

 大量のメロンが!?!!?なにこれなにこれ。

 見れば差出人はやはり北海道の津田さん。んーむ、一体何者??

と思ったところ今度はお手紙が…。

 「突然のことで失礼します。富良野で農業をしている津田と申します。

云々」とご丁寧な文章。

 実はこの方、津田という苗字もさることながら、名前に私と同様「禎」と

いう字が入っていらっしゃるそうで、これは結構珍しい一致。いや親近感抱

きます。

 更には、以前うちの安藤にメロンを奪われた、という私のブログを読んで

気の毒にお感じになられたのだとか。

 ということで、富良野「津田農園」

らメロンとトウモロコシが贈られて

きたわけです。因みにトウモロコシも会社宛だったのですが、クール便とい

うことで宅配便屋さんが気をきかせて自宅に届けてくださったわけ。


 富良野の津田さん、本当にありがとうございます。メロンとトウモロコシ

は皆で仲良く…

 あぁ!!安藤!!おま

っ、何勝手に!!やめろ、

それは俺が貰っ…!!?


やめ…、うゎっ、hilyGUn

dkんすえkんめjg!!!




2008年 8月 28日 (木) 19:15

外は寒いけど中は熱かった
by 斉藤 彩
8月22日、問屋町ビッグサイトで行われた
サマーフェスティバル2008にMCをしに行ってきました!!

この日は、最高気温が平年よりも5.2℃低い21.9℃で
イベントが行われた夕方は風も冷たく外は寒かったんですが、
会場内では、よさこい演舞や、みちのくプロレス開催などなど
イベント盛りだくさんで熱気むんむんでした☆

プロレスにはあのザ・グレート・サスケさんも参戦し、更に会場は大盛り上がり!!燃えました!!

イベントの最後には抽選会も行われて多くの方に色んな商品が当たり、参加した方たちは満足して帰られたのではないでしょうか♪

私も最後の夏祭り!?をエンジョイできましたヽ(●´w`●)ノ

写真:よさこい演舞(蒼天飛龍)
   プロレスの様子
   ザ・グレート・サスケさん達と
   抽選会の様子




今年の夏
by 駒井 亜由美
皆さん、いかがお過ごしですか?
気が付けば来週はもう9月、早いですね。
さて、今年は最高の夏!となりました!
ご存じのお方もいらっしゃると思いますが、今年は、ねぶた祭りの囃子の笛に挑戦!当日も無事に参加することができ、感無量。感動で涙ボロボロでした!
青森に来て、4回目の夏。
1回目は、友達と沿道から観ていました。
最初は、圧巻で言葉も出ないほどの感動でした。
2回目、3回目は、友人達と跳ねて、跳ねる楽しさを感じていました。
そして、今年。囃子として参加。
青森テレビに入社が決まった頃は、『青森に行ったらねぶた祭りに跳人として参加できたら…』と思っていましたが、跳人、そして、囃子として参加できたこと、本当に胸いっぱいです。感無量でした。
青森青年会議所の皆さんのご協力、そして、春からずっと、つきっきりで教えて下さった月曜日のおしゃべりハウスでおなじみの蒔苗志野さん。
本当に多くの皆様の支えで参加出来たことに感謝致します。

青森の人のねぶたにかける真剣な熱い思い、肌で感じました。もちろん、沿道から観ても感動しますが、きっと参加するとまた違う感動と熱い思いが出てくるはずです!皆さんも来年は参加してみませんか?
私は、是非、来年も参加したい!!です!




2008年 8月 12日 (火) 16:31

今の季節に思い出す映画。
by 川口 浩一
残暑お見舞い申し上げます。青森県内はだいぶ朝晩が過しやすくなりました。とはいうものの日中はまだまだ残暑が続きそうですね。
この時期いつも思い出す映画があります。「異人たちとの夏」です。大林宣彦監督の作品ですが、使われている曲が皆さんもよくご存知のプッチーニ作曲「私のお父さん」です。映画の中では随所にこの曲がに使われていますが、片岡鶴太郎さん、秋吉久美子さん、風間杜夫さんの名演技にぴったり寄り添って各々の場面を効果的に印象付けています。
プッチーニの「ジャンニ・スキッキ」というオペラの中でソプラノによって歌われる短いアリアですが、テレビなどでもよく使われる曲なので皆さんも1度はどこかでお聞きになったことがあると思います。
それにしても映像作品に用いられるBGMは、全体を印象付けるのに最も効果のあるファクターの一つなんですね。




2008年 8月 7日 (木) 17:46

私の相方
by 池田 麻美
7月から、「おしゃべりハウス」毎週金曜日の
おしゃべりランキングのあとに、新しいコーナーができました!!

その名も・・・
『ローソンの達人』、略して「ロータツ」!!

「ロータツ」とは、私と相方・カーリーの二人で、
ローソンの達人になるための、数々のワザをご紹介していくコーナーです☆

コーナーでは、意外と知らなかったローソンのお得な情報や
とれたてホヤホヤの旬の情報を毎週ご紹介していきます♪
皆さんもロータツを見て、ローソンの達人になりましょう!!


さて、コーナーを担当しているのは私、池田と、
カーリングドッグの「カーリー」です☆

カーリーはカーリング修行中だそうで、頭はカーリングのストーンの形、
Tシャツはカーリングのハウスの模様、
手にはカーリングのブラシを持っています。

カーリーの頭を見て、「…ちょんまげみたいだね(笑)」と言うと
カーリーに怒られますので要注意!!(≧∇≦)/

カーリーは、カーリング発祥の地・スコットランド出身で、
青森在住らしいのですが、
7月に相方になったばかりなので、
私自身も、カーリーについてはまだ知らないことだらけです。

ですので、「ロータツ」のコーナーでは、
謎に包まれたカーリーのプロフィールについても
皆さんと一緒に探っていきたいと思います!!

カーリーについての質問も、「おしゃべりハウス ロータツ」宛に
メールやハガキでどしどしお寄せ下さいね☆

ちなみに、カーリーの触り心地は・・・
モコモコ♪ふわふわぁ〜♪です(*~∇~*)

でも、見た目は可愛いけれど、
私に対してはいつも上から目線なのが気になります…笑
一体、いくつなんでしょう??
私よりも年上なんでしょうかね・・・(+_+?)

ま、それは少しずつ探っていくとして、
これからも2人仲良くお送りしていきますので
おしゃべりハウス毎週金曜の「ローソンの達人」をよろしくお願いします♪(^o^)/




2008年 8月 6日 (水) 09:13

血が騒ぐ夏!!(2)
by 斉藤 彩
さてさて五所川原立侫武多!!

私、青森に12年いたにも関わらず、恥ずかしながら青森ねぶたしか見たことがないんです…。

なので、楽しみで仕方がありませんでした!

そして、いよいよ立侫武多!開幕!!

あらかじめ立侫武多の館で見学したりしていたものの、やっぱり沿道を練り歩く立侫武多は違いますね!!

大型立侫武多は約高さ22m、重さ約17tというだけあって、迫力が違いました!!精悍な顔や目付き、不適な面魂とでもいいましょうか、もう本当に私、終始興奮状態でした!!

もちろん、観光客など見物客も大興奮し、息巻く掛け声歓声が上がっていました。私はとにかく祭りに呑まれないよう必死でした(>_<)

そういえば衝撃だったことがもう1つ!
「やってま〜れ!やってま〜れ!」の掛け声!!
青森ねぶたの「ラッセーラ、ラッセーラ」と違って、ダイナミックで最初はちょっと怖かったですが、何だかスカッとした気分になりました!!

五所川原立侫武多は今週の8日までです!!

お祭りを見に行けなかった方たちの為に!そして再び熱い祭りを感じでもらう為に!放送は8月14日(木)午後2時50〜午後3時45です☆

写真1:かほりさんも準備万端!(かほりさんのご実家「侫武多吉家」の前で
  2:立侫武多の館前で大型ねぷた待ち構え中(他2台の大型も中で待機          中!大型は、立侫武多の館の世界一長い扉から出陣します)
  3:屋上から(右奥に見えるのが大型、左手前が中型)
  4:大型出発!光るゴジラが歩いているようでした!!

P.S.仕事の合間に隙を見て撮ったので、目の前を通った時の迫力アル写真は撮れず…でも放送では迫力の映像満載ですので是非!!




血が騒ぐ夏!(1)
by 斉藤 彩
祭りの季節がやってきております!!
県内各地でお祭り三昧!!

青森にいる夏は血が騒がないはずがありません!!
わたくし、興奮しました!!

お祭り大好きな斉藤は、五所川原の「立侫武多」担当になりまして、行ってきましたよ!!「立侫武多」は初めてだったこともあり、大興奮!!

祭りの模様は8月14日(木)午後2:50〜午後3:45に放送されます♪

お祭りの様子だけではなく、五所川原のお得な情報も合わせて皆様にお伝えします☆

お祭りの様子は、五所川原出身で歌手の「華かほり」さんと一緒にリポートします(^o^)♪〔吉幾三さんプロデュース“KAORI”改め“華かほり”に!(師匠の吉幾三さんに苗字をつけてもらったとのことです)〕


写真1:お得な情報の中の1つ「稲垣温泉ホテル」で。片山社長とかほりさんと
  2:かほりさんと♪
  3:浴衣に着替え準備万端(場所〜五所川原支局にて)
  4:着付けは、かほりサンのお母様にして頂きました!帯もキレイに!!




2008年 8月 4日 (月) 16:44

この季節がやってきました!
by 駒井 亜由美
いやぁ、楽しみにしていましたよ!
夏っ!
お祭りっ!!
実家から夏服とねぶたのハネトの衣装を送ってもらいました!
今年は、昨年に引き続き跳ねる予定です♪
そして!囃子として参加させて頂きます!
始めて数ヶ月で参加させて頂くのは本当に申し訳ないのですが、一生懸命頑張ります!(協力して頂く団体の皆さん、本当にありがとうございます、感謝申し上げます)

今回囃子を通して、皆さんの心の温かさや、ねぶたを守り続ける熱い想いを肌で感じました!本番が楽しみです!

やっぱりこの季節は良いですね〜!
気持ちがそぞろになります(笑)

千葉から青森に来て、4年目。
晴れの日の今日、ディレクターと外を歩いていて
『本当に今日は暑いですね〜』と何気なく発した私の言葉にディレクターが笑っていました。
『駒井も青森の人になったなぁ』と。
入社当時、私は28,9度の気温では暑がらなかったそうです。(自分でもあまり覚えていませんが)

この季節になると私の心が動き出します!今年も祭りの季節がやってきました!みなさんで盛り上がりましょう!




2008年 8月 1日 (金) 13:05

新シリーズ始まりますっ☆
by 池田 麻美
8月3日(日)から、
『トコトン韓国 全羅南道シリーズ』がスタートしますっ☆

リポーターを担当して、今年の8月で丸一年になりますが、
取材をすればするほど、どんどん韓国マニアになり・・・

我が家でご飯を食べる時は、韓国で一般的に使われている
金属製のお箸やご飯茶椀などを使い、
きゅうりにはコチュジャンを付けて食べているくらいです(*^_^*)♪

もともと大学の初修外国語で、韓国語を習っていたので、
韓国に興味はあったのですが、一度も足を運んだことのなかった私。

(というより、思えば昨年8月まで
  飛行機にすら乗ったことがなかったくらいですからね…笑)

この1年間で3回も、大好きな韓国に取材に行くことができるなんて
本当に幸せだなぁと感じています。

各地に足を運び、たくさんの方とお話をして、
たとえ簡単な言葉でも、現地の方に通じると、
もう、なんとも言えない嬉しさと興奮につつまれます!!(≧▽≦)

今回の“全羅南道シリーズ”でも、
「ひとこと韓国語講座」で簡単な韓国語を紹介していますので、
皆さんも一緒に、韓国語をお勉強しましょう!!


では、毎週日曜16:54〜「トコトン韓国」
ポァ ジュセヨ〜!!(見て下さい!!)


◇今日の写真◇
(1)韓国のタコ料理
(2)大王四神記の撮影所のベンチにて
(3)韓国で有名なお茶の産地にて
(4)初の陶芸体験(撮り忘れたので、その後に撮影…笑)









RSS


RingBlog ver.2.45h