アナログ
2009年 7月 18日 (土) 19:19

写真日記:リンリーン♪
by 池田 麻美
7月13日(月)

おしゃべりハウス
「まなボー!あそボー!」のコーナーで

“ 風鈴 ”

を作りました!!

リンリーン♪

涼しげな音が響きます。
夏ですねぇ。

<きょうの写真>
(1)わたしの風鈴(表)
   絵柄は、大好きなひよこやうさぎを。
(2)わたしの風鈴(裏)
   裏側には実家の犬のイラストも♪
(3)津田さんの風鈴(表)
   うしの絵柄
(4)津田さん風鈴(裏)
   かぶの絵柄




2009年 7月 13日 (月) 18:57

写真日記:マラソン・パート2
by 池田 麻美
前回の「マラソン・パート1」の続きです☆

『いよいよスタート!』

午前10時。10kmコースの津田アナ、石原アナは
不安な表情を見せながらもスタート!!

私と斉藤アナは撮影隊にまわることに。

ゴール付近でカメラを構えて待つこと1時間。
津田アナの姿が!!津田アナは無事に1時間2分でゴール!!

さらに待つこと15分弱。
石原アナも元気にゴール!!

撮影で盛り上がっているうちに、私たちのスタート時間に。

「ファミリーオープン」というだけあって、
小さいお子さん連れの家族や、仮装をした人など、
さまざまな方が参加していました。

和やかな雰囲気のファミリーオープン。
私たちも、まだまだ余裕の表情♪

時刻は11時30分。いよいよ2kmコースがスタート!!

○スタートして500m。「早くも、わき腹が痛い…」

○折り返し地点。「苦しい…」

○給水所で。「走りながら飲むんですか!?…ビシャッ!」(ジュースを浴びる)
「ジュース美味しいですね♪」
 (飲み方が分からず、結局、給水所で一時停止。)

○ゴールまで、あと700mくらい。
「もう、無理…」
「いや、マイナスな言葉は言わない!!Yes, we can!! Yes, we can!!」
お互いを励まし合う。
ネガティブな言葉は封印!!と二人で誓う。

○ゴールがある合浦公園の敷地内へ。
「できる!できる……うぅ…………(しばし無言)」

○ついに、ゴールまで100mほど!!観衆もたくさん!!
「ここで、羽ばたきましょう!!」
「よしっ!!最後の見せ場よ!!」
今回、仮装賞を目指し、白鳥の格好で走った私たち。
それぞれ翼を一つずつ身につけて、
腕を組んで羽ばたきながらゴール☆

【結果】
「19分24秒」で完走!!????

もはや「完走」と言えるのか怪しいタイム…
歩くのと変わらないくらいの速度で、2kmを走り抜けた私たちでした。


AOMORIマラソンに参加して、
あまりの運動不足に愕然としたのは言うまでもありません。

日頃から体を動かすことは大切ですね(=_=)

<写真>
1.スタートを前に不安な白鳥たち。
 ※実は、白鳥の羽の部分を七夕の短冊に見立てて、
  皆さんにメッセージを書いていただきました!
2.ゴール直前!!必死に走る私たち
3.4人全員が無事完走!!
4.2kmを走り終えて、ホッと一安心。




2009年 7月 7日 (火) 20:06

写真日記:マラソン・パート1
by 池田 麻美
今年で18回目を数える『AOMORIマラソン』

斉藤アナの「マラソンでダイエットよ!」の一言で
私たちも参加することに。

メンバーを募った結果、参加することになったのは、
津田アナ、斉藤アナ、新人の石原アナ、そして私の4人。

私は小学校の時から長距離が大の苦手…(+_+;)
そのほかの3人は、どうやら長距離には自信アリ。

ということで、参加コースは、
私は無理せず2kmのファミリーオープン。

コース選択で悩みに悩んだ斉藤アナ。
私が猛烈アタックをして、強引に2キロに道連れ♪

一方、日頃からジムで運動をしている津田アナ、
走ることが好きな石原アナは10kmに参加することに。

申し込んだのは1か月前。
1か月もあれば、じっくり練習できてバッチリなはず☆
そう自分たちに言い聞かせ、
結局、私と斉藤アナは一回も練習せずに
本番を迎えるのでありました…

7月5日(日)『AOMORIマラソン』当日。

まるで遠足の日のようにはしゃぐ私と斉藤アナ。
「2キロだし、余裕ですよね♪」とお団子をほおばる。

しかし、このあと、二人を待ち受けていたのは
苦しみと自己嫌悪だった・・・

続きはパート2で♪

<きょうの写真>
1.「お団子食べます?」「あ、美味しそうですね♪」
2.2kmコースは「仮装賞」もあるんです!
3.二人でこの格好で走りますっ☆




2009年 7月 4日 (土) 20:47

写真日記:6月の出来事・パート4
by 池田 麻美
6月の出来事シリーズ、
今回のパート4で終了です!

最後はこちらっ♪


(4)6月2日(火)『さくらんぼな出会い♪』

おしゃべりハウス火曜日のコーナー「おでかけ天国」
この日は最新号・東北じゃらん7月号のご紹介の日でした。

東北じゃらん7月号の「福島特集」で紹介されていたのが
福島市飯坂町の観光果樹園。

なんと、私の実家のすぐ近くではありませんかっ!!
ということで、この日は、じゃらんに紹介されていた
「まるえ観光果樹園」の服部さんに
電話でお話を伺うことになりました。

放送中は久々の福島弁に懐かしさや嬉しさを感じ、
思わず私も福島弁が出てしまっていたような気がします(^o^;)


そして、先日、福島に帰省した際、
服部さんの果樹園にうかがいました♪

さくらんぼ狩りシーズンが始まってまもない時期でもあり、
お店にはたくさんのお客さんが。

服部さんのお店は、小さい頃からよく通っていた
「フルーツライン」という多くの果樹園が立ち並ぶ通り沿いで
私の実家からは1.5kmくらいの距離でした。

お店に伺った際、服部さんのご家族やお店の方とお話したり、
記念に写真を撮ったりしていただきました。

服部さんからは、さくらんぼをたくさんいただき、
会社のスタッフや家族みんなでいただきました☆

福島のさくらんぼも甘くてとっても美味しかったです♪

服部さん、ありがとうございました!!
そしてごちそうさまでした!!

こういう形の出会いも面白いですねぇ♪


<きょうの写真>
1.「まるえ観光果樹園」の服部さん夫妻と。
2.こんなにさくらんぼをいただきましたっ!!
3.その中に、三つ子のさくらんぼが♪
4.「よらんしょ、こらんしょ、飯坂へ〜♪」
(福島弁で、お寄り下さい、お越し下さいという意味です♪)
  自称・飯坂町PR隊・青森支部長ですっ☆ 




2009年 7月 2日 (木) 11:56

写真日記:6月の出来事(3)
by 池田 麻美
早いもので7月!!
今年も折り返し地点を過ぎましたね。

7月には入りましたが、まだ6月にやり残したことが・・・
そう!!写真日記・6月の出来事シリーズです!

ということでさっそくパート3♪

<きょうの写真>

『ビックリフード in 新潟』

先日、久々に新潟に遊びに行きました♪
その際、思いもよらぬビックリフードを発見!!

それは“餃子”。
それも、『かなりビッグな』餃子なんですっ!!

「お待たせしました、餃子です♪」と目の前に出された途端、
あまりの大きさに思わず笑いが!!!!

その大きさは携帯電話サイズ、
重さは、なんと1個83g!!

一皿6個なのですが、1個食べただけでかなりの満足感…( ̄▽ ̄;)

このビッグな餃子が食べられるお店は
「こまどり」という新潟市で人気のラーメン屋さん。

「ラーメンにはやっぱり餃子でしょ♪」といつもの感覚で頼むと
度肝を抜かれますっ!!笑









RSS


RingBlog ver.2.45h