アナログ
2010年 9月 30日 (木) 17:33

秋の夜長に
by 加藤 由里子
みなさんこんにちは!

9月ももう終わり。

月の初めは最高気温が連日30度を超えていたのに
もう20度前後で1ヶ月でこれほど秋に近づいたと思うと驚きですね。

さて、日が落ちるのも早くなりましたが、
秋の夜長を工夫をして楽しんでみてはいかがですか?

先日ニュースワイドの取材で
素敵な照明を見てきました。


青森の自然の素材を使ったぬくもりあるもの。

青森営林署で働いていた木村利光さんが
公園や道端に落ちている木の枝や皮を使って
作っています。


この写真のライトは桜の木の皮で作ったそうです!

桜の木の赤い色が透けて見えて、とてもきれいですよね。

こんなライトが部屋にひとつあったらとてもロマンチックですよ☆


木村さんの作品は10月7日から五所川原市の楠美家住宅で開催される
「『秋』てづくりにふれる作品展」に出展されるそうです!!


これからハロウィンにクリスマス。
素敵な灯りが活躍する季節ですね♪









RSS


RingBlog ver.2.45h