アナログ
2010年 10月 20日 (水) 20:38

冬の使者
by 池田 麻美
今日、「べじたぼー日記」の畑仕事に行ったとき、
今年初めて、冬の使者に出会いました!

そうです!!

白鳥さんですっ!!


「今年は暑かったから来ないのでは!?」
「去年あまり餌をもらえなかったからと来なかったらどうしよう・・・」
という心配をよそに、今年もちゃんと来てくれました。

ようこそ、青森へ〜♪

今年、青森に来た白鳥さんたち、12月になれば、
「クエッ!?新幹線が青森市内を走っているっ!!」
と驚くかもしれませんね(^皿^)


今年も無事に来てくれた白鳥さんを見て、
冬はすぐそこまで近づいている…と実感したのでありました。


<きょうの写真>
1.「は、白鳥さんが来ましたーーーっ!!」
2.「旅の疲れを癒すために休憩中?」
3.「灰色の幼鳥も!」青森でゆっくりしていってね♪




2010年 10月 16日 (土) 18:07

コーヒーたいむに♪
by 池田 麻美
コーヒーを飲んでいたら、ハートの泡ができました♪

なんだか、ハッピー☆




2010年 10月 13日 (水) 17:46

ふくしま餃子めぐり
by 池田 麻美
先日、福島に帰省した際に、名物の餃子を食べてきました☆

福島市は「円盤餃子」が有名ですが、
円盤の形をしていなくても美味しい餃子がたくさんあります!

私が好きなお店の中で
今回は福島駅近くの「つやこ」に行きました。

昔ながらの居酒屋さんで、おばあちゃんの家に来たような気分になります。
実際に、つやこおばあちゃんが出迎えてくれるんですよ♪

このお店では福島市民が昔から親しんできた地元の味が楽しめます。
福島出身の私にとっては、懐かしい♪と感じる味です。

お店の周辺の景色は時代の流れとともに変化して
今となっては、有料駐車場の敷地内にあるという珍しいお店。

JR福島駅の東口から徒歩10分もかからないくらいの繁華街にあります。


「つやこ」名物の餃子はパリパリモチモチで、野菜もたっぷり。

そして何よりもタレが美味しい☆

お酢が強めで、すりおろしたニンニクや大根などが入っているようで
どんどん餃子が進みます♪

いつもお客さんでいっぱいなので、空いていたらラッキーというお店です♪

餃子好きにはぜったいにオススメですっ!

<きょうの写真>
1.つやこの餃子
2.「いか焼き」イカを味噌味で炒めたもの。素朴な味がたまりません♪
3.「お通しのお漬け物」おばーちゃーーん!と叫びたくなる味です。
4.やっぱりここの餃子は美味しい!!




2010年 10月 12日 (火) 16:44

食欲の秋は・・・
by 池田 麻美
今日放送された「おしゃべりハウス」“おでかけ天国”の取材日記です♪

先日、五所川原市・エルムの街ショッピングセンターに
楠美リポーターと取材に行ってきました!

お目当ては、3つのニューショップ♪

【1】東日本初出店の和菓子屋さん「浪芳庵(なみよしあん)」

このお店のイチオシが「あぶりみたらし」!
名前を聞いただけでも美味しそうですよね〜☆

注文を受けてからお餅を炙って、タレをたっぷり付けてくれます♪

香ばしさとタレの味わいが最高でした!!

ぜひ、できたてを食べて下さいっ♪


【2】青森初上陸!「スターバックスコーヒー」

10月1日に発売したばかりの「パイクプレイス ロースト」の
ドリップコーヒーをいただきました♪

スターバックスコーヒーの1号店、
“パイクプレイス”の名の付いたコーヒーです。

このコーヒーにぴったりなフードが、「アップルパイ」
青森県産のりんごを使っているんですって!

ぜひ、この組み合わせでお試しあれ☆


【3】関西以外では初出店!「モンブランKOBE」

色んな種類のモンブランがズラリ!

モンブラン以外のケーキも、どれも美味しそうで迷っちゃいます♪

ハロウィン仕様の焼き菓子などもあって、贈り物にもピッタリです☆


エルムの街ショッピングセンターのニューショップ、いかがですか〜!?
冬が来る前に、食欲の秋を満喫してくださいねっ♪(^-^)

<きょうの写真>
1.「浪芳庵は、あぶりみたらし!」
2.「モンブランKOBEはオシャレな洋菓子がたくさん♪」
3.「スターバックスコーヒーは、パイクプレイス ローストを☆」




2010年 10月 4日 (月) 18:10

夢の世界へ♪
by 池田 麻美
夏休みの思い出 番外編☆

ソウルに行く直前、大学時代の友人と6人で
夢と魔法の王国にも遊びに行きました♪

ちょうどハロウィーンイベントが始まる直前でしたが、
パークの中はすでに飾り付けがされていて、雰囲気満点☆

新潟や福島、千葉から集まり、開園後まもなくパークに入りました!

こんなに大勢でパークで遊ぶのは初めて!
しかも大学時代の友達となると、テンションは30倍増し!

9月の初旬でまだ日射しがジリジリ暑い日でしたが、
アトラクションにたくさん乗り、ショーも見たり、
待ち時間は色んな話をして、本当に夢のように楽しい一日でした。


次の日は、3人だけでもう1つのパークへ!

新しいアトラクションを全て制覇!!

さらに人気のアトラクションに3回も乗り、お腹いっぱいの2日間でした。


そしてこの勢いで、翌日、ソウルへ出発したのでした・・・

<きょうの写真>
1.「せっかくなので、カチューシャを新調しました♪」
  大好きなミニー&水玉&ピンク&フリフリ♪という最強の組み合わせ☆
2.「ラクダにまたがってみました♪」
  みんなすっかり童心に返っています(笑)




2010年 9月 30日 (木) 20:45

夏の思い出〜その3〜
by 池田 麻美
☆ソウルの思い出〜グルメ編〜☆

韓国に行ったら、やはり定番料理を食べなければっ!

ということで向かったのは、
「スンドゥブ」のお店。

“スンドゥブ”とは、おぼろ豆腐、またはその豆腐を使ったチゲのこと。

今回は明洞エリアのお店に入りました。


母は、キムチのスンドゥブ、私はエゴマのスンドゥブを注文。

エゴマのスンドゥブってどんな感じだろう…と思いながら待っていると、
グツグツと煮立った鍋が運ばれてきました。

これぞ韓国!グツグツ状態で出てくるのが醍醐味です!


さて、キムチのスンドゥブは、イメージ通りのチゲ。

一方、エゴマのスンドゥブは、ゴマベースの白いまろやかなスープで
青唐辛子は少し入っているけれど、辛みはほとんどありませんでした。


そして、ここで悲劇は起きました。


母に勧められ、キムチのスンドゥブをひとくち味見。

ちょっとお豆腐が大きいけれど、まぁいいか♪と思い、パクッ♪


その瞬間!!!!!!

アッ、熱ーーーーーーーっっ!!!!!!(とりあえずお豆腐を飲み込む!!)


う゛ぅ゛〜〜ぁ゛ぁ゛〜〜ぉ゛ぉ゛〜〜〜!!!!(食道のあたりに激痛!)
(喉元過ぎると、もっと熱い!!!!!)

・・・・・・・・・・・・(しばし無言…)


3日目、せっかくの最終日の夜、一気にテンションが下がり、
体への不安を抱えながら、とぼとぼとホテルへ帰るのでした・・・

鍋はアツアツが一番ですが、ヤケドには要注意!!d(=_=)

<きょうの写真>
1.奥:キムチスンドゥブ、手前:エゴマスンドゥブ
2.このあと悲劇が起きるとは知らず、ピースをしている私。




2010年 9月 27日 (月) 16:52

ミラクルキッチン・レシピ★
by 池田 麻美
きょうのミラクルキッチンでご紹介した
『フライパンでバームクーヘン』

「これは画期的!!カンタン!!やってみたい!!」
とたくさんの反響をいただきましたので、
さっそくレシピをご紹介しますね〜♪

★フライパンでバームクーヘン★

<材料> 2人分(1枚分)

●ホットケーキミックス・・・・150g
●アーモンドプードル・・・・50g
●砂糖・・・・90〜100g
●卵・・・・3個
●牛乳・・・・200cc
●バニラエッセンス・・・・5滴程度
●ブランデー・・・・少々
●バター(常温に溶かしておく)・・・・50g


<作り方>
(1)バターは容器に入れて、レンジで2分少々温め、溶かしておく。

(2)全ての材料を混ぜる。(ダマにならないように注意!)

(3)フライパンに油を敷き、(2)の材料を薄く広げて流し入れる。
   →きつね色になったらひっくり返す。

(4)ひっくり返したらすぐにフライ返しの腹で生地を軽く押し、
   生地の厚さを均一にしながら薄くする。

(5)ひっくり返した生地の上に、再び(2)の材料を流し入れ、
   薄くのばしてから、すぐにひっくり返す。
   →これを(2)の生地がなくなるまで繰り返す。

(6)一日常温でねかせ、好きな形にカットして出来上がり!

☆ポイント☆
<その1>焦がさないために!
火は中火で、濡れ布巾を用意し、
時々フライパンの底を冷やすとキレイな焼き色が付きます♪

<その2>ねかせる
1日ねかせるだけでしっとり食感に♪
2日ねかせると、よりバームクーヘンらしくなります!

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

このミラクルなレシピは料理研究家の遠藤ゆかり先生が考案しました!


何枚ものクレープを焼きながら重ねていくという作り方♪

ホットケーキミックスが余っている時、
アーモンドプードルをプラスすれば、バームクーヘンに大変身〜☆

ぜひお試しを♪

<きょうの写真>
こんな感じになります!




2010年 9月 22日 (水) 15:26

十五夜ですよー♪
by 池田 麻美
今日の青森は、いかにも秋らしく、ひんやりとした風が吹いています♪

つい最近までの猛暑を忘れさせる心地よいお天気(~o~*)

外に出た途端、思わず、「あぁ〜涼しい♪」と言ってしまいました。


でも、朝方や夜はカーディガンを着ていても肌寒いと感じるくらい。

季節の変わり目ですから、皆さん体調管理にはお気を付けくださいねっ!


さて今日は中秋の名月、十五夜ですね〜☆

今夜はキレイなお月さまを見られるでしょうか(゜-゜)

会社の中で秋を感じるものを見つけましたので、
アップしてみます!!

<きょうの写真>
1.秋の味覚盛り合わせ
  今日の「きょうも佐藤夫妻」で使ったモノ…笑
  美味しくいただきました☆
2.「青森テレビ敷地内の桜の木」
  なんと!!紅葉が始まったようです!!




2010年 9月 16日 (木) 18:49

夏の思い出〜パート2〜
by 池田 麻美
<母と娘の“トコトン韓国 珍道中 パ〜ト2”>

2回目もまたグルメの話題でいきましょうかね〜♪
(実は、ほとんどグルメネタしかないけど…笑)

以前、“本当の”「トコトン韓国」の取材で食べて、
どうしても、どぉーーーしても、もう一度食べたかった食べ物がありました。

それが、
『安東(アンドン)チムタク』!!

「安東」という韓国中部の西側にある都市の有名な食べ物です。

ぶつ切りの鶏肉を、じゃがいも、にんじん、ニンニク、唐辛子などと一緒に
甘辛醤油風のタレで炒めた、鶏肉料理です。

トコトン韓国のディレクターから、
「安東チムタクのお店がソウル市内にもたくさんあるよ♪」と聞き、
絶対行かなければっ!とずっと前から楽しみにしていました。

少し前に、安東チムタクが韓国で流行して、
チェーン店などがたくさんできたみたいです。


いざ、ソウルに行き、地図を見ると、
有名な「明洞(ミョンドン)」エリアにも数軒のお店を発見!

地図を見ながら、これまた徒歩で向かいました。

ちょっと迷いながらテケテケ歩いていると、ついにお店を発見!!
これが、結構オシャレな感じのお店でビックリ!

店内には、韓国人のお客さんばかり。

日本語メニューはないので、それとなくチムタクを探し、
テキトーな韓国語で「このチムタク、2人分で♪」とオーダー。

指差したものが、チムタク以外にも何かセットになっているようだったので、
「イゴ、ムォエヨ?(これ、何ですか?)」と聞いたものの、
「△※Σ≠∞Δ>…(‥;)」答えが理解できず…(笑)

まぁ来てからのお楽しみでいいか♪ということで、
若干ドキドキしながら待ちました。

すると出てきたのは、チムタクと“おこげご飯”!

わぉ!おこげご飯だったのか!ま、韓国らしいから良しとしよう!
ということで、さっそく食べ始めると、

「おーーーーいしぃーーーーー!!!!!!!!!\(;▽;)/」

安東チムタクとの感動の再会に、食欲全開!!箸が進むーーー!!

あっという間に、結構な量の安東チムタクがなくなりました。

二人でお腹いっぱい食べて、日本円で1,000円ちょっとと、リーズナブル!

元気の出る味ですので、ぜひぜひお試しをー!!

<きょうの写真>
1.感動の再会!!
2.これがっ!!「安東チムタク」!
3.お腹いっぱいー(*~o~*)




2010年 9月 14日 (火) 17:32

夏の思い出〜その1〜
by 池田 麻美
まずは、ソウルの思い出から♪

実は今回、プライベートでは、初海外でした!(笑)

「トコトン韓国」の取材で韓国に行ったことが唯一の海外経験…

初めてに加え、母と一緒なのであまり冒険はできないわ〜と思い、
取材で何度か訪れたことのあるソウルにした、というわけです。


さて、今回の旅行のテーマは、「自分の足で歩いてみよう!」

以前、取材で伺った場所や、美味しかった食べ物を目標にして
地下鉄やバス、タクシー、そして徒歩で移動しました。

ほとんどが徒歩での移動だったので、
母は「もう歩きたくない〜…」とブーブー言っていましたが…(笑)

途中で何回かカフェに入って、母を騙しながらソウルを歩き回りました。


休憩の時に立ち寄って食べてみたのが、「プルコギバーガー」!

日本でもおなじみのハンバーガー屋さんで、
韓国ならではのメニューを頼んでみようと立ち寄ってみました。

お味は、まさにプルコギ!
甘辛のタレがハンバーガーとマッチしていました(^o^)

お店やメニューの雰囲気も日本と同じなので、
頼みやすくて安心感たっぷりでしたよ♪

母と娘の“トコトン韓国 珍道中”、
続きは、また次回に♪

<きょうの写真>
1.「プルコギバーガーセット」
 ドリンクカップはプラスチック製で捨てないタイプでした。エコですね〜☆
2.プルコギバーガーはこんな感じ♪









RSS


RingBlog ver.2.45h