アナログ
2010年 8月 6日 (金) 11:09

ロールケーキを作りました
by 加藤 由里子
ロールケーキを作りました♪

三村知事と!!

南部町で四季を通して収穫されるフルーツをつかって
デザート作りができる「北のフルーツパーラー」という
取り組みがあり、
今回はあまーーーーいさくらんぼを一つ一つ自分の手で採って
ロールケーキをつくりました。

さくらんぼ狩りとケーキ作りの両方の楽しみを味わえます♪
もちろんそのあとすぐにいただきました。

これからもシーズンにあわせたフルーツ狩りと
パフェやケーキ、大福などデザート作りをしていますよ。

ご家族やデートにもいいかもしれません♪

詳しくは「北のフルーツパーラー」で検索してくださいね。



下の写真。知事と私のロールケーキ。
どちらが知事のロールケーキでしょうか!?


正解はあさって日曜日のよる9じ54ふんから
「森の雫」でご覧ください☆




2010年 7月 28日 (水) 20:01

ハバロフスクのお友達
by 加藤 由里子
先日、青森―ハバロフスク国際定期便が今年の夏も就航になったということで
10歳から17歳のロシアの小学生が青森テレビを見学に来ました!

この定期便ではハバロフスクから沢山のロシア人が青森に来たのですが、
私も連日対応させていただき、楽しく交流しました!
青森に来てよかったー!!と思いました。


青森テレビに遊びに来た子達は1グループはサッカーチームの
мальчикиマルチキ(少年たち)で、
すごく元気でかわいかったです。

本田は知っているか聞いたところ、
みんな知っていて、一部のマルチキは
日本語で「スキ!ダイスキ」といっていたそうです。
(私は聞き逃した…)

他の男の子も
「日本語勉強シテマス」って言っていたので、
どうやらハバロフスクでは日本語を教えているようですね!

もう1グループには
девочкиジエバチキ(女の子たち)もいたのですが、
ノートに「漢字を書いて」ってお願いされて
私の名前と女の子の名前をカタカナで書いたら
とっても喜んでくれました。

お礼にマグネットのお土産をくれました。

女の子もとってもかわいかったです。



私のロシア語はだいぶカタコトなのですが、
小学生も覚えていてくれたらいいなあと思います。

最後バスから手を振ってくれて嬉しかったです♪


写真はちょっと携帯の写真でちょっと見にくいですが、
集合写真!!
そしてお土産のマグネットと琥珀でデコレーションされた絵。

琥珀には悪いエネルギーを吸い取って、
良いエネルギーを与えてくれる力がある
と通訳の学生が教えてくれました。

Спасибо!スパシーバ(ありがとう)

みんな来年も来てくれるといいです♪




2010年 7月 27日 (火) 12:07

ご縁
by 加藤 由里子
野球の振り返り。
もう決勝戦から2日経ってますが…

毎日高校野球青森大会の取材だったおよそ2週間。
あっという間でしたが、すごく楽しかったです。

私と同じく今年初めて高校野球を担当したわが社の頼もしい若手女性記者には
一応私は野球部のマネージャーだったとはいえ、
全く役に立てず、むしろ足を引っ張ってしまったなぁという気持ちと、
それでも一緒にやらせていただいてありがとうございましたという
感謝の気持ちでいっぱいです。


取材でも沢山の人にお世話になりました。

試合前のかなりぴりぴりした雰囲気でも
気さくに取材に協力をしてくださった皆さん、
本当にありがとうございました。


アドバイスもいただきました。

大学野球部でお世話になっていた
現NHK高校野球解説で元慶応大学野球部監督の鬼嶋さんに
高校野球を担当することになった時に電話をした際に、
「必ず選手たちは見ていると思うから選手たちが見て希望を持てるような取材を」とアドバイスしていただきました。


実は鬼嶋さん、優勝した八戸工大一高校の前監督の山下監督とは
30年来のお付き合いで、長谷川監督ともお知り合いだそうです。

八戸工大一の取材に行った時には長谷川監督は
「鬼嶋さんの名前が出て、鳥肌がたった!!」
とかなりびっくりされていました。


こんなこともあり、高校野球でも青森で
ご縁を感じ、人とのつながりの強さを感じました。


インタビューした八戸工大一の選手たちは、目がキラキラしていて
優勝するチームのオーラを放っていたなぁと
今振り返って感じます。

青森のともに戦った73校の代表として
甲子園でがんばってきて欲しいと思います!




2010年 7月 16日 (金) 17:10

野球部マネージャーだったころ
by 加藤 由里子
みなさんこんにちは。

いよいよ高校野球も中盤ですね。

あっという間です。


みなさんご存知かもしれませんが、
私は今年、高校野球の担当をさせていただくことになり、
日々夕方のニュースワイドで試合結果などをお伝えしています。

ということで日々、球場に通っています。



私は大学時代に野球部のマネージャーをしていたので、
高校野球は以前から担当したいと思っていました。

球場に行くと選手たちのアップの声、スパイクで歩く音、
ボールがバットに当たる音、球場の土っぽさ、
緑色のネット。

すべてが懐かしいです。



毎日試合を見ていて思い出す試合があります。

2年生の時の夏の大会です。

その大会は高校野球と同じでトーナメント戦。
一度負けると次がありません。

我が野球部は先攻。
9回の表まで7対3で勝っていました。

そして9回ウラでも2アウトを簡単に取り、
下位打線。

誰もが勝利を確信していました。

私は試合のビデオ担当でバックネット裏で
すでに頭のなかは明日の試合。

でも野球はツーアウトから。

(記憶が確かなら)最後のバッターとなるはずの打者にも
ツーストライクを入れていたにもかかわらず
ヒットを許してしまいます。
その後もヒットが続き、
あっという間に同点に。

試合は延長戦へ。

結局相手にサヨナラ打を許し、敗戦。

あれほど2アウトからの重みを痛感した試合はありません。


高校野球も同じ。

2アウトから何が起こるかわかりません。

勝っているチームは9回2アウトでも油断は禁物。
負けているチームは9回2アウトでもあきらめてはいけません。


今年の夏、青森で見た試合も粘り強いプレーが出ていて、
本当に見ていて面白いです。

そのたびに2年の夏の大会を思い出します。


高校球児の皆さんは、自分と仲間を信じて最後までがんばってください!!


青森県高校野球部
勝手にマネージャー
加藤由里子


ちなみに
勝手にマネージャーの加藤は日よけのため大変変な格好をしているので
球場ですれ違う人々に「あの人誰?」と言われています。

仕方あるまい。




2010年 7月 14日 (水) 21:03

贅沢なパスタ
by 加藤 由里子
先日夕方のニュースワイドの取材で
贅沢でおいしいパスタを取材させていただきました。


なんとウニとあわびが入っているという
なんとっもリッチなパスタ!!

実はこのパスタ、青森県南地方の「いちご煮」という
ウニとあわびのお吸い物をモデルにしたもの。

ウニとあわびの磯のかおりがパスタに絡んでおいしいのです!

パスタは二種類。
さっぱり和風とニンニク風味のイタリアンソース(正確には【マルサーラ ソース】だそうです)。


パスタも生パスタを使用し、お店のご主人自慢の一品!!


インターネット限定の販売ですが、東京から注文が多いとか!!


青森の味をもっと発信していきましょう!!ということで、
皆さんにおすすめします!

八戸 ぽると
http://port-shop.ocnk.net/




2010年 6月 17日 (木) 17:02

熊川哲也Kバレエカンパニー「眠れる森の美女」
by 加藤 由里子
こんにちは!

みなさんお元気ですか?

私は先日とっても幸せな仕事をさせていただきました。


日本人なら誰もが知っているはず、
世界的にも有名な熊川哲也さんが芸術監督を務める
Kバレエカンパニーの「眠れる森の美女」が
青森文化会館で公演が行われたのですが、

その前日のプレイベント、Kバレエダンサーのトークショーの司会と
当日の会場アナウンスをさせていただきました!!


小さいころバレエを習っていたということで、
今回私が担当させていただいたのですが、
仕事にもかかわらず、かなり楽しませていただきました。

まずプレイベントでは
今もっとも注目されているダンサー、
主役を演じるオーロラ姫の東野泰子さん、
私の大好きなロシアのバレエ団に所属されていたこともある樋口ゆりさん、
テレビでもご活躍中の宮尾俊太郎さん、
昨年Kバレエに入団された注目の若手ダンサー浅田良和さん
がいらっしゃいました。

トークショーは青森がはじめて!
ということで、私もドキドキでしたが、
みなさん、公演前日のお忙しいところ、
いろいろな質問に快く答えてくださいました。

私はバレエが大好きなので、もっと個人的にお話を伺いたかったのですが
時間があっという間に過ぎてしまいました…



当日の会場アナウンスはかなり贅沢でした。

舞台袖で「眠れる森の美女」を見てしまったのですから!!!

さらに贅沢なことに
リハーサル時には熊川哲也さんとお話をする機会もありました!!!

原稿を練習していると、熊川さんがお通りになり、ご挨拶をしたところ、
本番前にもかかわらず、気さくに話してくださいました。

熊川さんは北海道出身なので、青森の空気が懐かしいそうです。
私が東京出身だと言うと、がっかりされていました…
それくらい青森には親しみをお持ちのようです!


公演中には出番直前も舞台袖で、ダンサーの踊りをチェックされていて、
大変厳しい表情をしていました。

演技は袖から見ることができたのですが、
やはり圧巻です!!!!

昔を思えばまさか私が舞台袖であの「熊川哲也」の演技を
見られるとは夢にも思いませんでした。

もちろんお話をするのも!!


写真は去年行ったロシアのマリインスキー劇場の写真。
熊川さんはこの劇場で日本人で初めて踊ったダンサーです!!




2010年 6月 4日 (金) 11:51

犬のためのハイドロセラピー
by 加藤 由里子
こんにちは!


私には愛するわが子がいます!!

以前にも登場したトイプードルです。

クリスマスにはトナカイと呼ばれていた犬です。

今はクリスマスではないので、悪いことをすると
シカと呼ばれています。


雪が解けたころははるばる実家から
このシカさんがやってきました。

落ち着きがないので疲れさせようと合浦公園の海岸に
散歩に行ったのです。

晴れていたけれどまだ寒かったのでモコモコの服を着ていきました。
シカさんは海岸が大好きで大はしゃぎ。

すごいスピードで走り回って
そのまま海に突っ込みました。

モコモコの服を着たまま…


その後ピクリとも動かなくなってしまい、
そのまま立ちすくむシカさん。
その後足を引きずってケンケンしながら海から
ずぶぬれになって出てきました。

「海岸にガラスの破片が落ちて怪我をしたのでは!?」
と心配しましたが、

どうやら寒すぎて足がしびれたらしいです。

モコモコの服を着て、暖かかったので
水が冷たいと思っていなかったのでしょう…

かわいそうなプードル…



さて来週6月7日月曜日のニュースワイドですが、
そんなかわいらしい犬たちが登場する
取材をしてきました。

東北初の犬のためのハイドロセラピーです。

犬がプールで泳いで心と体を健康にします。


問い合わせが殺到しそうなので
やっているところのホームページをお教えしますね。


ドッグガーデン青森
http://www.doggarden.jp/hydro.html

です。

6月7日夕方6時15分からのニュースワイドお楽しみに☆




2010年 5月 27日 (木) 09:06

最近作ったもの
by 加藤 由里子
みなさんこんにちは!!

お元気ですか?

私はブログでの登場は少なくなりましたが、
みなさんご存知?の通り元気にやっています。

最近は充実した日々を送っていて、
ぼーっとする時間がありません(笑)残念!!

4月からニュースワイドという夕方の番組で
週1回の特集を担当させていただいています。


月曜レギュラーなので是非ご覧くださいね♪


写真は最近作った(けっこう前だった…)ロシア料理(ほんとはウクライナ料理)

キエフ風カツレツ(中に香草とバターが入っているチキンカツ)
と赤カブのサラダ。(赤カブとポテトとにんじんとピクルスが入っています)
とキャベツの炒め物。


ピクルスはきゅうりを自分で漬けました!

まるでロシア人ね。


いずれも料理本を見て作ったけれど、
ロシア人のお墨付きをいただかなければまいね!!!




2010年 3月 24日 (水) 13:49

スターダストレビュー☆コンサート
by 加藤 由里子
先日青森市民ホールで行われた
スターダストレビューのコンサートに行ってきました!

スターダストレビューといえば
ウィスキーのCMで使われていた
(♪会いたくて、会ーいたくて)「木蘭の涙」は誰もが知っていると思います。

その生歌!!私、聞いてしまいました!!
ハスキーボイスで心にしみる歌声。。。
どうしたらあんなに素敵な声が出るのか、
発声練習を教えていただきたい!とつい思ってしまいました。
(発声練習だけではなく、もちろん、魅力的な声をお持ちだからですが!)


さらには歌だけではなくトークも面白い!
ボーカルの根本さんとお客さんとのやり取りが
コンサートならではで楽しかったです♪


そして全国にファンが大勢いらっしゃるにもかからわず、
とても謙虚で、感謝の気持ちを忘れないメンバーのみなさんの姿勢に感動しました。

コンサート中にも何回も何回も感謝の言葉を述べていらっしゃり、
見習わなければいけないと思いました。


ありがとうございます!!

この場をお借りして。


コンサート終了後にはインタビューに応じてくださり、
気さくに話してくださいました!

この模様は3月31日水曜日のおしゃべりハウスで放送しますので
お見逃しなく。



スターダストレビューのみなさん、
ありがとうございました。




2010年 1月 30日 (土) 14:51

表参道冬ねぶた!!
by 加藤 由里子
先週、東京の表参道にロケに行ってまいりました!!

みなさん、もうご存知かもしれませんが、
原宿・表参道を青森のねぶたが練り歩いたんです!

新幹線開業を12月に控え、東京で青森をPRしようと、
先週一週間、さまざまなイベントが開催されました。

クライマックスのねぶた運行では
青森から500人の参加者とともに、夜の原宿・表参道が
まさに青森一色になりました。

ねぶたがライトアップされ、囃子が夜の東京の街に響き、不思議な感じでした。

本来ならば夏に行われるねぶた祭ですが、
今回は冬の寒い中行われました。
(とはいっても東京の冬は暖かい、とはいっても冬ですからはねとの衣装は寒い!!)


そのほかにもいろいろなカフェで青森の食材をつかった
アレンジ料理や、
ご当地グルメの屋台村などが並び、
道行く東京の人たちも、興味をひかれているようでした!


この様子は2月7日夜9時54分から森の雫で
放送します♪

お楽しみに♪









RSS


RingBlog ver.2.45h