アナログ
2008年 8月 12日 (火) 16:31

今の季節に思い出す映画。
by 川口 浩一
残暑お見舞い申し上げます。青森県内はだいぶ朝晩が過しやすくなりました。とはいうものの日中はまだまだ残暑が続きそうですね。
この時期いつも思い出す映画があります。「異人たちとの夏」です。大林宣彦監督の作品ですが、使われている曲が皆さんもよくご存知のプッチーニ作曲「私のお父さん」です。映画の中では随所にこの曲がに使われていますが、片岡鶴太郎さん、秋吉久美子さん、風間杜夫さんの名演技にぴったり寄り添って各々の場面を効果的に印象付けています。
プッチーニの「ジャンニ・スキッキ」というオペラの中でソプラノによって歌われる短いアリアですが、テレビなどでもよく使われる曲なので皆さんも1度はどこかでお聞きになったことがあると思います。
それにしても映像作品に用いられるBGMは、全体を印象付けるのに最も効果のあるファクターの一つなんですね。










RSS


RingBlog ver.2.45h