アナログ
2009年 4月 16日 (木) 16:16

大津純子の音楽彩々
by 川口 浩一
去年に続いて今年もまた、ヴァイオリニストの大津純子さんと仕事をご一緒させて頂く事になりました。5月14日に弘前のパークホテルで開かれる「大津純子の音楽彩々〜花ごころ〜」がそれです。今回は「グリーン・スリーブスによる幻想曲」やサラサーテの曲、又ヴァイオリンによる津軽民謡の数々などわくわくするようなプログラミングです。曲目の解説は私が担当させていただきました。春の宵華麗なヴァイオリンの調べに浸ってみませんか?演奏の間の大津さんのお話もきっと興味をそそられますよ。
ピアノの伴奏は岡田知子さんです。岡田さんが伴奏したCDで一昨年88歳で亡くなった往年の名テノール、エルンスト・ヘフリガーのシューベルトの「冬の旅」は私の愛聴盤でもあります。大津さんとの競演は十分満足させてくれるものと私も期待十分です。










RSS


RingBlog ver.2.45h