アナログ
2010年 6月 18日 (金) 16:55

ブルー
by 郷間 翔
北東北地方もついに梅雨入りが発表されましたね。

通勤の時に楽しみにしている青空が見られないと思うと残念です。早く明けてほしいと願うばかりです!

私は6月に入ってから、月曜日の夜の天気予報と、水曜日または木曜日の朝ニュースを読ませて頂いております!

先輩の斉藤さん、池田さんがブログで色々と書いて下さいました。不安な日々が続いていたので、前向きになることができました。ありがとうございました!

1分17秒という短い時間ではありますが、全神経を集中させています。
毎回「時間内に伝えきれなかったらどうしよう」と、時間に恐怖を感じています。時間には神経質にならないといけないのですが、それ以外にも、原稿の内容を伝わるように伝える、アクセントを間違えないなど注意するところが沢山あり、本当に大変です。

4月に入社してからもう2ヶ月半。
無我夢中で駆け抜けてきましたが、あっという間に過ぎた時間の早さに驚いています。


そうして時間が過ぎていく中、4年に一度の祭典。
私が楽しみにしていたサッカーワールドカップが開幕しました!

以前の日記にも書かせて頂きましたが、高校時代までサッカー部だったこともあり、サッカーを見るのは大好きです。



皆さん14日の夜は盛り上がったのではないでしょうか??


自宅アパートで観戦していた私は、声を出すまい出すまいと念仏のように唱えていましたが、本田選手のゴールシーンは、やむを得ず声を出してしまいました。


14日は勿論なのですが、私は前日にテレビを見ていて、胸が熱くなる出来事がありました。とあるテレビ局の先輩アナウンサーの言葉に感動したのです!

カメルーン戦前日の試合会場前のリポート。

現地の情報を色々伝えたあと最後に…

『空を見てください。澄み切った青空、ジャパンブルーが広がっています。頑張れニッポン!』

空を写したカメラのアングルもありましたが、十数秒の言葉で、私は胸が熱くなりました。

そして、正直持てていなかった日本代表にその言葉で希望を抱くことができました。言葉の力って凄いですね・・・。

日本代表、予選突破へ向けて頑張ってほしいです!

私もこれからも一生懸命頑張ります!

ps写真は実家の埼玉の写真です。たしか台風が通り過ぎ去った後に撮ったと記憶しています。青森の空に負けないくらい綺麗ですよね。




2010年 6月 7日 (月) 21:23

スタートライン
by 郷間 翔
先日、市内の理容室で、長くなった髪の毛を切ってまいりました。

少しだけ短くして下さいと、担当の方に伝えると、迷いのない散髪。

およそ1時間後、高校時代以来のスポーツ刈りになっていました。

私は小中高と10年間、サッカー部に所属していました。
当時はスポーツ刈りだったので、嫌いではありません。非常にスッキリしていますし、毎日を必死に生きていたサッカー時代を思い出し 、気持ちも引き締まります。

ただ、一つだけ気になったことが・・・。


それは、顔を剃って頂いていたときのことです。


肌にぐっぐっと、かみそりが食い込んできました。
何かがおかしいと思っていました。

担当の方が、横峯さくら選手がお好きだったようで、女子ゴルフを、横峰さくら選手の16番PAR3第3打を見ながら、顔を剃っていました。


肌が削れる感覚。本当に恐怖でした。



横峯選手の放ったパットが、カップのふちを通過してボギーになっていたら、担当の方が大きなリアクションをとっていたら、私は今頃どうなっていたのでしょうか・・・。顔のことをどうこう言っていられる状況ではなかったかもしれません。



少しヒヤヒヤした散髪でした。


そんな、髪の毛を切って心機一転した私は、先週月曜日に、初めて夜天気の番組に出させて頂きました。


声が電波に乗り、無事に伝えきることができました。達成感に溢れていた帰宅途中、損壊している自転車をこぎながら、これまでお世話になってきた色々な方々の顔が浮かびました。

シロウオ中継や、べじたぼー日記の収録には参加させて頂きましたが、夜天気でアナウンスすることが、『デビューをした!』という気持ちにさせてくれます。

私は色々な方々に支えられて、スタートラインにたてたのだということを強く実感し、帰宅してからも色々とこみ上げてくるものがありました。 本当にありがとうございました。


これまで色々訓練をしてきました。そんな中、発声や滑舌は勿論ですが、『時間の管理』にこれほど苦しむとは思っていませんでした。会社ではストップウォッチと毎日にらめっこしています。

ニュースや天気は生放送で、失敗の許されない一発勝負。

覆水盆にかえらず。
一度間違った言葉を発してしまったら取り返しがつきません。

研修中も川口部長から「アナウンサーの放った言葉は消しゴムがきかない」と教えて頂いたことが、今でも心に残っています。

言葉を大事に、これからも目の前の仕事に前向きに取り組んでいきたいです!


ps写真は会社で用いているストップウォッチです。時間に苦しむ私は機能性抜群のストップウォッチを川口部長からお借りしました。名前の大きさを間違えて若干うるさくなっています。










RSS


RingBlog ver.2.45h