アナログ
2010年 6月 22日 (火) 21:01

喜望峰の国
by 小川 功二

むかしむかしの話。




1498年。
バスコダガマが南アフリカの喜望峰を周り
インド航路を発見しました。

のちにヨーロッパ人がアジアに進出するきっかけともなった歴史的な出来事です。

学生の頃から思っていましたが、
「喜び望む峰」。
いい名前ですよね。



サッカーワールドカップが南アフリカで行われています。

今月19日。
初戦のカメルーン戦に勝利した日本のむかえた第2戦。

日本対オランダ戦をサッカーの聖地である国立競技場まで見に行きました。
信州大学生だった頃の仲間達と一緒に。

国立の巨大画面に向かって「ニッポン!ニッポン!」と大騒ぎ。
僕もユニフォームを着て南アフリカに向けて大声で応援しました。


残念ながらオランダに敗れはしましたが、
グループリーグ突破に期待が持てる試合結果でした。

アジアのチームが強豪カメルーンを破り、優勝候補のオランダに健闘。
ヨーロッパ各国の紙面に載る日本の記事も決して小さくはないようです。



2010年。
喜望峰の国で、今度はアジア人がヨーロッパに進出する
大きな転機になる年となるかもしれませんねぇ。


喜望峰の国に希望を。


なーんて。




2010年 4月 12日 (月) 21:43

レール
by 小川 功二

お香を買いました。

何年も前から買いたいなと思っていて、
最近ついに購入したんです。


で、いまハマっているのがココナッツの香り。


仕事から家に帰ると南の島のような?香りがして
毎日癒されています。


アロハー、です。


ただ、煙がかなり出るもので…いつかこれは
部屋の壁が黄ばんでしまうんだろうなぁと今から心配です。


モクモクとお香の煙が出てる中、

モクモクと好きな雑誌を読むのが今いちばん幸せです。



む…



あの雑誌に載ってるスニーカー、欲しい。




2009年 6月 10日 (水) 22:43

土曜日よりの使者
by 小川 功二

先週、土曜日の深夜1時。
緊張と絶叫と飲酒で、のどがガラガラになりました(※_※;)


サッカーワールドカップアジア最終予選、日本対ウズベキスタンの試合。
久々に大興奮しました(^0^)

それもそのはず。勝てば4大会連続4回目、世界で一番乗りのW杯出場がかかっていた重要な試合です(・_・)

青森にいた僕も「これはいかん、若きイレブン(←古い)の力にならねば」と思い、午後3時。新幹線に乗って東京の新宿に直行です!!


生まれて初めて「スポーツバー」という所で、たくさんのサポーターとの観戦でした。

夜10時の時点では数人しかいなかった店内も、試合開始の11時が近づくにつれてお客さんが次々と入店。キックオフ直前は50人以上が集まりました(^0^)


試合中はもう大変な騒ぎです。巨大テレビに向かってみんなワーワー、キャーキャー(@_@)そして、日本に先制点が入った時には全員の喜びが大爆発!!店内の大歓声で耳鳴り(超音波?)がしました。笑
いやぁ、往復3万円を出して東京に向かったかいがありました♪


試合が終了するまで、みんなで喜んだり、相手にブーイングしたり、審判に文句を言ったり…。厳しい試合だったからかもしれませんが、知らない人達とあれだけ想いが一つになったのは初めてですね(>_<)日本が勝った瞬間は、隣の客や店員にハイタッチや握手が自然とできましたから。スタジアムで観戦してもなかなかここまでにはなりません。

何だかみんなで勝ち取った勝利のような気がして、その喜びは格別なものでした(^0^)




写真はそのスポーツバーにて。
日本勝利の瞬間、万歳を繰り返したあと、ハイロウズの「日曜日よりの使者」を合唱しました\(^0^)/゛




2008年 11月 6日 (木) 16:11

+ α
by 小川 功二
先日、いつも行く美容院が休みだった為、いつもと違う所で髪を切りました。
自宅から15分ほど歩いた所。僕がアナということを知っていたようで、美容院の人に「意外と背丈があるんですね」と言われました。

今月でアナウンサー3年目を迎えました。色々と番組に出ることも多くなりましたが、実際に僕を目のあたりにすると想像とのズレがあるようです。
そこで…ここで改めて少し「ツっ込んだ」自己紹介をします。



好きな作家…
恩田陸:家にある小説の3分の1が恩田陸の本です。
荻原浩:『噂』という作品が好きです。最後の一言に驚かされました。

好きなスポーツチーム…
サッカー:『アルビレックス新潟』永井良和監督の時から応援してます。
野球:『巨人』永久に不滅です。

好きな漫画…
『ワンピース』携帯ストラップはチョッパーです。

バイト…
初めてのアルバイトは喫茶店でした。コーヒーを煎れたりパフェとか作っていました。他にも居酒屋で接客、放送局に来るお客の誘導などなど。色々とやっていました。最後のアルバイトはエレベーターボーイ(は正式の名称??)でした。

足の大きさ…
27.5センチ。やや大きいです。
手のひらの大きさは21センチでした。いま測りました。

携帯…
auです。学割はもう効かないのでそろそろ変えようかと思ってます。

携帯の着信音…
『He’s a pirate』ディズニー映画のテーマ曲です。
『てがみ』『canvas』HYの曲です。

仕事の席…
散らかっています(;_;)
左に駒井さん、右に池田さんという並びです。

アパートの部屋…
散らかっています(;_;)
部屋が狭くなると嫌なので、冬でもこたつは出しません。ストーブだけで耐え抜きます。

青森のここが好き…
おいらせ渓流、弘前

雪…
好きです。でも、青森の雪は容赦なく降るので困ります(^_^;)

大学…
信州大学・経済学部卒業です。
地元新潟県のある放送局の番組が非常に好きでした。アナウンサーを目指した理由もそこにあります。その番組の司会を務めていた二人のアナウンサーのうち、ひとりが信州大学・人文学部卒業。そしてもう一人が上智大学・経済学部卒業でした。二人の経歴の中間をとって大学と学部を決めました。
およそ10年前。17歳の時でした。


まだまだ超未熟なアナウンサーではありますが、今後とも皆さんよろしくお願い致します(^0^)




2008年 6月 17日 (火) 22:39

今日はいい天気。
by 小川 功二

6月17日の青森市。
青空が広がるいい天気でした(^0^)

雲ひとつない空を見てふと思いました。



「どうして空は青い?」



決して青い海を反射しているわけではありません。緑が深い山の中でも空は青いです(・_・)


調べたところ、太陽から届く色々な光(緑、藍、紫、青、黄、橙、赤)のうち、青い光は地球の大気中で散ってしまいやすいため空は青く見える、とのことです。
科学で説明されてしまってはそれまでですが…う〜ん、やはり不思議なものは不思議です(*_*)

アナウンサーになって1年半が経ち、取材先で新しい発見をすることはよくありますが、ごく身近な所にも知らないことは沢山あります。
ふだん生活をしていて、近くにあって当然、目に見えていて当然であると思うものにも意外と疑問と発見はあるんですね。


でもまぁ…


今日はいい天気だったことに間違いはありません(^0^)
原っぱでゴロンとしたい日でしたが、本日は社内の勤務でありました(^_^;)




2008年 3月 19日 (水) 17:15

モノクロ
by 小川 功二
大学を卒業して4回目の春、そして青森に来て2回目の春を迎えます。

社会人になると入学とか卒業だとかの言葉に疎くなると聞いたことがありますが、どうも本当みたいです。
最近では春が近づいても「ただ4つの季節が回転しているだけであって、ようやく過ごしやすい時期がやってきたかな」という程度にしか思っていませんでした(^_^;)



先日、久々に大学の後輩と連絡をとりました。僕が4年生だった頃の1年生の後輩達が今年卒業することを思い出しました。

たまに話をすれば言葉の節々に精悍さが見られ、驚かされる時があります。



螺旋階段を一段一段上がっていくように、小学校、中学校、高校、大学という過程を経てみんな成長したんだなと思いました。新たなスタートを切る直前の彼らと話すと身を引き締められる思いになります。

会社に就職したり、家業を継いだり大学院に進学したりと、岐路は一人ひとり違いますが、自分の選んだ道に自信と責任を持ち、しっかりと頑張ってもらいたいです(^0^)




それと…

後輩たちよ。
午前4時ごろに電話をかけるのは寝ているからやめてくれ(^_^;)




2008年 1月 2日 (水) 19:00

ベストフレンズ
by 小川 功二

2008年になりました!
みなさん明けましておめでとうございます!!

さて皆さん、お正月といえば何を想像しますか??
モチを連想する方、多いかと思います(>_<)

年末年始は仕事のため青森で過ごしましたが、一人暮らしの僕もモチを食べました。

でも、ただ焼いて食べるだけではもの足りないので、モチを使って料理を作りました(+_+)モチを細かく切ってカリカリにフライパンで焼いた後、炒めた肉や野菜と一緒に焼きました(^0^)


そしたら…
モチの焼き方が不十分だったんでしょうか。



熱を含んだモチ達が一緒にくっつき合って…

炒めた野菜や肉達もモチと一緒にくっつき合って…



ふぅ(−_−)


「君たちは本当に仲がいいんだね。」



結局みんな一緒になって、一つのかたまりになりました(^_^;)
料理だなんて、慣れないことをするものではありませんね。。。


モチが大好き、コメどころ新潟県出身の小川功二を今年もよろしくお願い致します(^0^)




2007年 10月 28日 (日) 17:58

初モノ
by 小川 功二

おひさしぶりです!!
約2ヶ月半ぶりのブログ更新…ですか(^_^;)心配をしてくださった方々には本当に「ごめんなさい」って感じですm(_ _)m


さて、最近の小川はというと、高校ラグビーの決勝戦の中継で初めてベンチリポートをやりました!!

青森北高校VS三沢商業高校

実況は横田さん。
リポーターは津田さんが青森北サイド、僕が三沢商業サイド。
皆さん番組をご覧になりましたか??

終始、青森北が主導権を握った試合でした。19年ぶりの花園出場を目指す三沢商業に対して、3連覇のかかった青森北が王者の貫禄を見せつけ試合を有利に進めます。
不思議なことに…自分が担当するチームのことを調べれば調べるほど、そのチームを応援してしまうものですね。得点差が大きく開いても、後半に三沢商業が5点を返した時は正直、嬉しかったです(*_*)

結果は青森北が三沢商業を31対5で下し、3連覇を果たしました。決勝戦で見せた強さそのままに、花園でも頑張って欲しいですね(^0^)
そして三沢商業もこの敗戦をバネに、もっともっと強くなることを期待しています(>_<)



それにしても…今の時期、青森はもう冬に近いんですね(>_<)
この日は晴れていましたが、風が冷たく、借りたコートがなければキツかったかもしれません(^_^;)




2007年 8月 12日 (日) 19:33

ホーム・アンド・アウェー??
by 小川 功二

青森山田高校!勝ちました(^0^)

初戦、兵庫県の報徳学園を相手に5対0で完封勝利!
本当に強いですね(>_<)

それにしても、報徳学園に向けられた応援は甲子園球場が地元なだけあってすごかったです。カメラを通しても大歓声と分かりました(*_*;)
2002年の春の選抜優勝校という強豪を相手に、この厳しい環境での勝利。青森山田にとって大きな大きな価値ある初戦突破だと思います(^_^)


そして…

僕の地元新潟の新潟明訓高校も勝ちました(^0^)
岩手県の花巻東高校を相手に1対0と、こちらも完封勝利!

つい最近、新潟県中越沖地震が起きたこともあり、「ガンバレ新潟の高校球児」というようなフレーズをテレビや新聞、雑誌などでよく見かけました。
被災地新潟が相手…これはこれで花巻東は戦いにくかったでしょうね(^_^;)



とにもかくにも、トーナメント形式とは負けたら終わりという厳しいものです。
いかなる状況にあってもまずは勝たねばなりません(>_<)


完全試合でもノーヒットノーランでも完封でも大量得点差でも最小得点差でもいいので、青森県代表の青森山田高校にはとにかく一つでも多く勝ってほしいですね!!

頑張れ!!青森山田ナイン!!




2007年 8月 5日 (日) 17:12

言の葉
by 小川 功二

「アナウンサー語が達者だね。」
と、知り合いに言われたことがあります。

どういう意味なんだろう?と思い質問したら、

「方言がない地域は存在しないよ。一般に標準語だと思われている東京の言葉にも少なからず方言はある。
だからアナウンサーが話す言葉は標準語じゃなくてアナウンサー語だよ。
結局はその土地に住む人達の言葉がその土地の標準語なんだよね。って、むかし国語の先生がそう言ってたな。」
と話してくれた。


な、なるほど(*_*;)

確かに東京にも東京弁や関東弁というものがある。
アナウンサーが話すのは「アナウンサー語」という話に納得した。


ちなみに…
今までいくつかの県に住んできました。

「行ってきます」の方言の色々。
新潟:行ってくるろー
長野(松本):行ってくるだぁ
群馬:行ってくっから
神奈川:行ってくっさー

だった気がします(^_^)
青森だと「行ってくるはんでー」と言うようです(津軽地方以外だとまた違う言い方をするみたいです)

「行ってきます」にも色々な方言があるんですねぇ。


きょうは日曜日。
そろそろ夕方のニュースの時間です。

それでは、これから行ってきま










RSS


RingBlog ver.2.45h