ATV青森テレビ

  • HOME
  • テレビ番組
  • ニュース・天気
  • アナウンサー
  • イベント&プレゼント
  • じん子六丁目

放送番組の種別

2015年4月〜2015年9月 放送番組の種別報告

PDFファイルを閲覧するには、「AddobeR ReaderR」が必要です。
最新バージョンはコチラからダウンロードすることが出来ます。

番組審議会

審 議 員
(10名)
委員長 ・松森 永祐
副委員長 ・橋本 都
委  員 ・岡本 潤子・小森 俊英・佐藤 敏秀・福士 大二
・蒔苗 正子・三上 知見・村上義千代・吉田 晃 
(あいうえお順)
開催日    8月、12月を除く毎月第4火曜日
場 所    青森テレビ 本社会議室
第33期431回青森テレビ放送番組審議会
開催日時 平成29年2月28日(火)
場  所 青森テレビ 本社会議室

審 議 内 容

 第33期第431回青森テレビ放送番組審議会は、平成29年2月28日(火)本社会議室で
開催されました。

●議案審議
(1)3月放送の特別番組について
(2)視聴番組の合評
・番 組 名 「地元にYELL!!青森スポーツ応援団」
・放送日時  2016年12月29日(木)10:00〜10:30

 今回審議頂いた番組は、2016年12月29日の木曜日午前10時から放送した「地元にY
ELL!!青森スポーツ応援団」です。
 この番組では、青森で活躍するスポーツチームが、現在、それぞれどのリーグで
戦っているのかを説明しながら2016年シーズンを振り返りました。
 さらにピッチ内だけでなくピッチ外に焦点をあて、各チームの地域活動を紹介。
 チーム、選手がどのような思いで活動しているかを伝えました。

 視聴のあと、各審議委員からは次のような質問、意見、感想などが出されました。

※各チームの様子や地域活動、それぞれのリーグについてわかりやすく紹介し、県民
 の認知度も高まったのではないか。
 なぜ東北フリーブレーズは取材していないのか、残念に思う。
※4チームの活動がよくわかった。
 各チームの選手が普段はどんな生活をしているのかも、もう少し取り上げてほし
 かった。
 また地元ファンが試合を応援する様子も入れてほしかった。
※30分番組で4チームを取材するのは大変だったと思う。
「試合を見に来てほしい」というメッセージがもっと出ていればと思う。
 ブランデュー弘前については試合映像がなくて残念だった。
※チームの説明がわかりやすかった。
 できればエンディングのシーンはサポーターやブースターが試合を楽しみ、熱気あ
 るコメントでしめてほしかった。
※東北フリーブレーズも取り上げるべきだった。
 子どもたちが出演し、スポーツで県全体が元気になるために、地元テレビ局が制作
 する意味ある番組だった。
※各チームの状況、子どもたちとのスポーツを通した交流がよく理解できた。
 全体的に楽しく視聴できる良い番組だった。

☆今回の番組審議会の模様は、平成29年3月11日(土)
 09:25〜09:30の「番組審議会からの報告」の中で概要を放送。

☆次回の番組審議会は平成29年3月28日(火)の予定

ページトップに戻る