ATV青森テレビ

  • HOME
  • テレビ番組
  • ニュース・天気
  • アナウンサー
  • イベント&プレゼント
  • じん子六丁目

放送番組の種別

2019年4月〜2019年9月 放送番組の種別報告

PDFファイルを閲覧するには、「AddobeR ReaderR」が必要です。
最新バージョンはコチラからダウンロードすることが出来ます。

番組審議会

審 議 員
(10名)
委員長 ・橋本 都
副委員長 ・木村 和彦
委  員 ・井沢 厚・岡本 潤子・菊池 幹・齋藤 光春
・福士 大二・蒔苗 正子・三上 知見
(あいうえお順)
開催日    8月、12月を除く毎月第4火曜日
場 所    青森テレビ 本社会議室
第34期454回青森テレビ放送番組審議会
開催日時 2019年5月28日(火)
場  所 青森テレビ 本社会議室

審 議 内 容

第34期第454回青森テレビ放送番組審議会は、2019年5月28日(火)本社会議室で開催されました。

●議案審議
(1)6月放送の特別番組について
(2)視聴番組の合評
・番 組 名  「あおもり平成の記憶〜そして令和へ〜」
・放送日時  4月29日(月)15:55〜16:50
(3)その他

今回審議頂いた番組は、4月29日に放送した「あおもり平成の記憶〜そして令和へ〜」です。


視聴のあと、各審議委員からは次のような質問、意見、感想などが出されました。


※映像に説得力があり、BGMも効果的だった。ATVの当時の記者にどんな大変な取材だったのかなどを聞いてみたい。


※見ごたえがあって良い。自分の社会人人生と重ねて観た。全国での出来事をテロップ表示することで、より分かりやすくなったのではないか


※記録した歴史をよくまとめた番組。人の記憶は非常に曖昧だと思いながら目が離せなかった。


※自分の過去と照らし合わせ、涙した場面もあり、映像の力強さを感じる。視聴者それぞれに感想を求めるために、アナウンサーがあまりコメントしなかったのも良い。


※「わっち!!ニュース」で見逃した回も含め、まとめて観ることができて良かった。全国的にも有名な出来事の主役が青森だった、という事柄があり、身近に感じる。


※テンポよく、コンパクトにまとめている。資料的にも価値ある映像を時系列で振り返るのは有意義。


※1年毎の代表ニュースが短くも、思い出せる編集はすばらしく、評価したい。
今回取り上げなかったニュースや、自然災害からの復興を次回取り上げてほしい。


☆今回の番組審議会の模様は、6月8日(土)09:25〜09:30「番組審議会からの報告」の中で概要を放送。

☆次回の番組審議会は2019年6月25日(火)の予定

ページトップに戻る