ATV青森テレビ

  • HOME
  • テレビ番組
  • ニュース・天気
  • アナウンサー
  • イベント&プレゼント
  • じん子六丁目

海外販路拡大狙い 輸出バイヤー商談会16日20:00

海外に販路を持つバイヤーとの商談会が青森県青森市で開かれ、県内の食品加工会社などが商談に臨みました。新型コロナの影響で売り上げが落ち込む中、参加した企業は新たな販路開拓に期待を寄せています。輸出相談会は、県やジェトロ青森などが年に2回開催していて、9月16日はアメリカや東南アジアなどに販路を持つバイヤー5社が招かれたほか、オンラインでも2つの会社が参加しました。商談に臨んだこちらの夫婦は、弘前市でリンゴの生産から加工まで行っていますが、新型コロナの影響で3月は売り上げが80パーセントも落ち込んだということです。16日は、県内から食品加工や菓子製造などを営む17社が参加しました。今後も新型コロナによる売り上げ不振などの不安が残る中、海外への新たな販路開拓に望みをかけている会社もあります。県によりますと、ことしはこうした商談会も中止が相次ぎ、バイヤーとの関係を築く機会が減っているということです。県では、県産の良質な商品を売り込む支援をしていきたいとしています。

わっち!!

ページトップに戻る