ATV青森テレビ

  • HOME
  • テレビ番組
  • ニュース・天気
  • アナウンサー
  • イベント&プレゼント
  • じん子六丁目

バックナンバー

わっち!! - わっちtheキッチン

ベトナム風牛肉とカリフラワーの炒め物
2017/2/23

【出演】グローバルキッチン サイゴン 鈴木 勇

【材料4人分】
カリフラワー…200g、牛肉(切り落とし)…200g、ニンニク…1片、パクチー…25g、ナンプラー…大さじ1、砂糖…小さじ1、レモン汁…大さじ1、サラダ油…大さじ1、チリソース…お好みで
<牛肉下味>
塩・こしょう…少々、酒…小さじ1、片栗粉…小さじ1

【作り方】
1.牛肉は一口大に切り、塩、こしょう、酒、片栗粉をふってもみ込む。
2.カリフラワーは小房に分ける。
3.ニンニクはみじん切り。パクチーは葉を摘み、茎は3cm長さに切る。根がある場合はみじん切りにする。
4.フライパンにサラダ油を熱し、中火でニンニクとパクチーの根を炒め、香りが立ったら牛肉を加えて炒める。
5.牛肉の色が変わったらカリフラワーを入れて、全体に油がなじむ程度に炒める。
6.パクチーの茎を散らし、ナンプラー、砂糖、レモン汁を加え、強火にして手早く炒め合わせる。
7.器に盛り、パクチーの葉をのせて完成!お好みでチリソースと一緒に召し上がれ♪

【キッチンMEMO】
・ナンプラーはものによって塩分に差があるので、加減して加えてください。
・カリフラワーを小房に分ける時には大きすぎないように。
・日本ではカリフラワーを茹でて食べますが、欧米では生でも食べる食材です。ベトナムでも生、天ぷら、炒め物と様々な調理法で食べられます。

《番組内では材料や分量などが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。》

 
和風あんかけ焼きそば
2017/2/22

【出演】中国料理 広州 伊川佳孝

【材料】
焼きそばの麺…250g、白菜…130g、キクラゲ(戻したもの)…20g、たけのこ…20g、人参…20g、豚バラスライス…80g、小松菜…適量、エビ…適量、イカ…適量、日本酒…大さじ2、水…380ml、和風だし(顆粒)…大さじ1、鰹節しょう油(しょう油に鰹節を漬けこんだもの)…大さじ2、グラニュー糖…小さじ1.5、オイスターソース…小さじ2、こしょう…適量、水溶き片栗粉…適量、ごま油…適量

【作り方】
1.白菜は程よい大きさにスライス、キクラゲは戻す。人参、たけのこはスライスして茹でる。小松菜をカットして洗う。豚バラスライスは下味(塩、こしょう、卵、片栗粉)を入れておく。エビは洗い、イカはカットして両方ともさっと下茹でする。
2.焼きそばの麺は油を入れたフライパンで両面焼き、程よく焼けたらザルにあげる。
3.豚バラを軽く炒めて、白菜、きくらげ、たけこの、人参を入れて炒める。
4.日本酒、水、和風だし、鰹節しょう油、グラニュー糖、オイスターソース、こしょうを入れて煮込む。
5.白菜に火が通ったら、小松菜、エビ、イカを入れて、水溶き片栗粉とごま油を加える。
6.油を切った麺に5のあんをかけて完成!

《番組内では材料や分量などが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。》

  
 
もやしの手巻き寿司
2017/2/21

【出演】青森県栄養士会 管理栄養士、野菜ソムリエ 渡辺 直子

【 材料2人分 】
もやし…1袋(200g)、卵…2個、塩こしょう…少々、サラダ油…小さじ1、カニカマ…8本、たくあん…50g、マヨネーズ…大さじ2、粒マスタード…大さじ1/2、青じそ…8枚、焼きのり…2枚(手巻き用なら4枚)

【 作り方 】
1.もやしは茹でて水切りした後、米粒大に切る。
2.切ったもやし、卵、塩、こしょう、マヨネーズ(大さじ1)を混ぜ合わせ、サラダ油を敷いたフライパンで薄く焼く。焼いたら冷ます。
3.焼きのりに2の玉子焼きをのせ、粒マスタードを混ぜたマヨネーズを塗る。青じそ、たくあんの千切り、さいたカニカマをのせる。くるっと手巻きにして完成!

【ポイント】
・ご飯の代わりにもやしを使用しました。たくあんやカニカマ、マヨネーズの塩気でしょう油などをつけなくても召し上がれます。

【栄養価(1人分)】
エネルギー  209kcal
たんぱく質    14.9g
脂質       14.9g
食塩相当量     1.4g

《番組内では材料や分量などが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください》

  
 
鯛の白ワイン蒸し クリームソース
2017/2/20

【出演】イタリアンダイニングKei 高杉圭之輔

【材料2人分】
鯛の切り身…2枚、アサリ…10個、白ワイン…適量、生クリーム…160ml、バター…10g、ミニトマト…6個、塩…適量、イタリアンパセリ…適量、オリーブオイル…少々

【作り方】 
1.鯛の皮目に軽く切り込みを入れ、両面に塩をして10分ほどおく。
2.フライパンに鯛とアサリ、白ワインを入れて蓋をし火にかける。
3.火が通ってきたら蓋を取り水分を飛ばす。
4.生クリームとミニトマトを入れてソースを煮詰め、塩で味を調える。
5.器に盛りつけ粗く切ったイタリアンパセリを飾り、オリーブオイルをまわしかけて完成!

《番組内では材料や分量などが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください》

     
 
〜視聴者投稿レシピ〜 あっさりチキンライス・シンガポール風
2017/2/17

【出演】料理研究家 遠藤ゆかり

【材料4人分】
米…2合、押しムギ…1/3カップ、鶏もも肉…1〜1.5枚(450g)、生姜…10g弱、三つ葉(または大葉)…お好みで
<調味料>
スタミナ源塩焼のたれ…100ml、酒…大さじ2、砂糖…大さじ1/2、めんつゆ…大さじ1/2、みりん…大さじ1
<タレ>
オイスターソース…大さじ2、めんつゆ…大さじ2、みりん…大さじ2

【作り方】
1.米2合は研いでザルにあげる。
2.研いだ米と調味料を釜に入れて、普通の水加減で水も入れる。
3.押しムギの分の水も加え、混ぜ合わせる。(水の分量は購入した押しムギの表示を参考に)
4.押しムギとせん切りにした生姜をのせる。(混ぜないで上にのせる)30分ほど置く。
5.タレの材料を鍋に入れて煮詰める。
6.フライパンで鶏もも肉の皮だけを焦げ目がつくまで焼く。
7.焦げ目がついた皮を上にして4の釜に入れて炊く。
8.20分ほど蒸らしたら、鶏肉を取り出し食べやすくスライスする。
9.ご飯を皿に盛り付け、スライスした鶏肉をのせて5のタレをかける。お好みで刻んだ三つ葉を散らして完成!

《番組内では材料や分量などが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。》

  
 

ページトップに戻る