ATV青森テレビ

  • HOME
  • テレビ番組
  • ニュース・天気
  • アナウンサー
  • イベント&プレゼント
  • じん子六丁目

バックナンバー

わっち!! - わっちtheキッチン

桜エビ入り鶏肉団子の長芋スープ
2017/4/26

【出演】グローバルキッチン サイゴン 鈴木 勇

【材料】
<団子>
干し桜エビ…10g、鶏ひき肉…150g、塩…小さじ1/2、酒…大さじ1、おろし生姜…小さじ1/2、こしょう…少々、片栗粉…小さじ2
<スープ>
鶏ガラスープ…600ml、塩…小さじ1/2、オイスターソース…小さじ2、ナンプラー…小さじ2、しょう油…小さじ2、ガーリックオイル(ニンニクで炒めたサラダ油で可)…適量、セロリ…1/2本、長芋すりおろし…150g

【作り方】
1.ボウルに鶏ひき肉と、粗いみじん切りにした桜エビを入れる。
2.塩、酒、おろし生姜、こしょう、片栗粉を加えて粘りが出るまでよく混ぜ、団子にする。
3.鍋に鶏ガラスープを入れて火にかけ、塩、オイスターソース、ナンプラー、しょう油を加える。
4.スープが沸騰したら、2の団子を入れる。
5.再び沸いてきたら、5mmほどの斜め切りにしたセロリを入れる。
6.5〜6分煮て団子が浮き上がってきたら、長芋すりおろしを加え、ひと混ぜしたら器に盛りつける。
セロリの葉を飾り、ガーリックオイルを入れて完成!

《番組内では材料や分量などが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。》

 
小イカのトゲクリ蟹射込み寿司
2017/4/25

【出演】日本料理「城」総料理長 石田次男

【材料2人分】
小イカ(20cm程度)…2杯、トゲクリ蟹…大1杯、ご飯…100g、寿し酢…大さじ1
<煮詰め>
しょう油…大さじ1、酒…大さじ1、みりん…大さじ1、砂糖…大さじ1
<イカ下茹で用>
水…1000ml、酢…小さじ2、塩…小さじ2

【作り方】
1.寿し酢の調味料を鍋に入れ火にかけ砂糖と塩を煮溶かし冷ます。
2.煮詰めの調味料を鍋に入れて火にかけトロリとするまで煮詰める。
3.トゲクリ蟹の身をむく。卵や味噌も取り置く。
4.小イカは足と内臓を取り出し、中に卵があればそれも取り置く。エンペラは外す。
5.水1000mlを鍋に入れて沸かして酢と塩を入れ、イカを霜降り程度に湯がきザルにあげる。卵もあれば目の細かいザル等に入れて湯がく。イカの先端は切り落とす。先端を切り落とす事で、寿司飯を詰めやすくなり、イカの身が破れるのを防ぐ。
6.炊き上がりのご飯に寿し酢を混ぜて寿司飯を作り、むいたトゲクリ蟹の身と卵と味噌を合わせる。(イカの卵があれば一緒に混ぜ込む)味を見て味が薄ければ寿し酢を足す。
7.6をイカの胴体の中にスプーンなどを使い入れ込む。
8.7を包丁で切り分けて皿に盛り付け、2の煮詰めをかけて完成!

【キッチンMEMO】
・寿司酢:酢…大さじ4、砂糖…大さじ3、塩…大さじ1
 (寿し酢が余ったらビン等に入れて冷蔵庫で保存可能です)
・ご飯はイカの大きさによって調整してください。

《番組内では材料や分量などが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください》

  
 
ホタテとキノコのトマトソースパスタ
2017/4/24

【出演】イタリアンダイニングKei 高杉圭之輔

【材料1人分】
スパゲッティー…80g、ニンニク…1片、赤唐辛子…1本、オリーブ油…大さじ1、お好きなキノコ(椎茸、しめじ、マッシュルームなど)…50g、塩…小さじ1、ホタテ貝柱…70g、トマトソース…100ml、カイワレ…少々、温泉卵…お好みで、仕上げ用オリーブ油…少々

【作り方】 
1.フライパンにニンニク、赤唐辛子、オリーブ油を入れて火にかけて軽く色付ける。
2.一口大に切ったキノコを加えてじっくりと炒め、塩で味を調える。
3.トマトソースを加え軽く煮立たせる。
4.ホタテを小さく切り軽く塩をふる。
5.茹で上がったスパゲッティーを3のフライパンに入れ、ホタテを加えて混ぜ合わせる。
6.火を止めてカイワレを入れてさっと混ぜ合わせ、器に盛り付ける。
7.お好みで温泉卵をのせ、仕上げ用オリーブ油をかけて完成!

《番組内では材料や分量などが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください》

  
 
食パンで揚げカレーパン
2017/4/21

【出演】料理研究家 遠藤ゆかり

【材料2人分】
食パン(8枚切り、またはサンドイッチ用のパン)…4枚、サラダ油…適量、プロセスチーズ…10g、バター…適量、ピクルス…お好みで
<カレー具>
合いびき肉…120g、玉ねぎ…1/4個、人参…1cm
<調味料>
カレー粉…小さじ2、ケチャップ…大さじ2、ウスターソース…小さじ2、赤ワイン(または酒)…大さじ3、塩・こしょう…少々
<小麦粉のり>
小麦粉…大さじ3、水…少々

【作り方】
1.<カレー具>の玉ねぎと人参はみじん切りに、プロセスチーズはサイコロ状に切る。
2.フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、合いびき肉と玉ねぎを炒める。肉の色が白っぽくなり玉ねぎがしっとりしたら人参を加えて炒め合わせる。
3.<調味料>を加えて煮汁がほとんどなくなるまで炒め煮にして火を止める。
4. 小麦粉に少量ずつ水を加えながら指先でよく練り混ぜ小麦粉のりを作る。
5. 食パンの耳を切り落としてパンの片面に薄くバターを塗り、バター側の中央に<カレー具>とプロセスチーズをのせる。
6.パンの縁に<小麦粉のり>を1周薄くつけ、上に1枚パンを重ねる。
7.縁をフォークなどでしっかり押さえる。
8.フライパンに揚げ油を熱してキツネ色になるまで揚げる。
9.油を切って器に盛り、お好みでピクルスを添えて完成!

【ポイント】
・具が出ないようにパンの周りをフォークでしっかり押さえましょう。

《番組内では材料や分量などが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。》

  
 
キャベツたっぷりのメンチカツボール
2017/4/20

【出演】青森県栄養士会 管理栄養士、野菜ソムリエ 渡辺 直子

【 材料2人分 】
豚ひき肉…150g、キャベツ…100g、玉ねぎ…50g、塩昆布…10g、卵…1個、粉チーズ…大さじ1、こしょう…少々、小麦粉(フライ衣用)…適量、卵(フライ衣用)…適量、パン粉(フライ衣用)…適量、揚げ油…適量

【 作り方 】
1.キャベツは千切りにしてレンジで1分加熱し水気を軽く絞る。玉ねぎ、塩昆布はみじん切り。
2.ひき肉・キャベツ・玉ねぎ・塩昆布・卵・粉チーズ・こしょうを混ぜ合わせる。
3.一口大のボール状に丸め、フライの衣を付けて油で揚げて完成!

【ポイント】
・塩昆布の塩気とうまみが効いてます。また粉チーズでコクが出ます。

【栄養価(1人分)】
エネルギー  242kcal
たんぱく質    21.4g
脂質       16.1g
食塩相当量     2.2g

《番組内では材料や分量などが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください》

     
 

ページトップに戻る