ATV青森テレビ

  • HOME
  • テレビ番組
  • ニュース・天気
  • アナウンサー
  • イベント&プレゼント
  • じん子六丁目

バックナンバー

わっち!! - のぞいて!バックナンバー

わちぺでぃあ「進化する図書館」
2017/9/21

読書の秋。県内ではここ数年、個性豊かな図書館が登場!
平成28年オープンの「つがる市立図書館」、平成27年改修の十和田市民図書館を取材。そこには、図書館のイメージを超える空間が!
スタジオで、読書を楽しむための便利グッズを紹介する。

・十和田市民図書館(0176-23-7808)
・つがる市立図書館(0173-25-3131)

【本を楽しむグッズ】
@ブックブラ¥2376(株式会社ディスクユニオン03-3511-9981)
Aブックスタンド¥802〜(株式会社ディスクユニオン03-3511-9981)
B完全防水ブックケースユウブミ〜湯文〜ブンコ¥3180
(ジェコル株式会社 042-505-5024)
Cハズキルーペ¥10167(成田本店しんまち店017-723-2431)
Dフリップクリップ¥1500(成田本店しんまち店017-723-2431)
Eクリップ式LEDライト¥1000(成田本店しんまち店017-723-2431)

     
 
9月のオトコ飯は特別篇!
2017/9/14

山です!

早いもので、もう9月。食欲の秋!・・・という事で9月14日(木)放送のオトコ飯は特別篇でお伝えしました。
とある『世界大会(?)』が行われるという事で、中泊町・小泊漁港のイベント「活ハマまつり」に参加させて頂いたんです。
その大会とは・・・もずく酢の早食い大会、氷乗り我慢大会、サザエのつぼ焼き早食い大会の3大会!

今回アテンドして下さったのが、中泊町の鈴木メバルーさん。大変お世話になりました。(写真1枚目)
もずく早食いとサザエつぼ焼き早食いの攻略法をご指導いただきました
メバルーさんいわく、もずく酢は飲み物!らしいです(笑)

その教えを元にもずく酢の早食い大会にチャレンジ(写真2枚目)
ところどころで仕込まれている、お酢増量もずく酢!←これが強敵。
もずくを口に入れているのか、お酢を飲んでいるのか分からなくなりました。
結局、全く飲めず・・・。
他の参加者の皆さんの圧倒的なスピードに完敗。
情けない姿を見せてしました(-_-;)

汚名返上に向け、氷乗り我慢大会では本領を発揮!見事、3位入賞!!
最後は予選上位者によるじゃんけん勝負でしたが。

サザエのつぼ焼き 5個の早食い大会は競技自体、初めての試み。
私にも入賞の可能性が非常に高いのでは?と気合を入れ直して挑むも・・・まさかの1位の松橋さんが40秒かからずで完食。
私は一個取り出すので精一杯でした。(写真3枚目)

しかし、今が旬を迎えているサザエ、そしてもずく酢はとても美味しかったです!
町内でも味わえるお店がありますので、是非足を運び、味わってください♪

ご参考までに
↓↓↓
【おさかな海岸】
青森県北津軽郡中泊町小泊字折戸51-34
営業時間 9:00〜15:00
定休日  毎週木(7〜8月は無休)※11月下旬〜4月中旬まで休業
http://www.nakadomarimebaru.com/shop/osakana.html

        
 
生中継・ご自慢ランキング〜『ウェスパ椿山』〜
2017/9/11

9月11日(月)の生中継・ご自慢ランキングは
深浦町のリゾート施設・ウェスパ椿山の物産館「コロボックル」からお伝えしました!
http://www.wespa.jp/institution/products.html

ウェスパ椿山は昆虫館やガラス工房などがあるリゾート施設。
この夏リニューアルしたモノレールに乗っていける展望台からは
世界自然遺産・白神山地と、夕日が沈む日本海を両方一望できる贅沢なスポット。

物産館「コロボックル」には深浦町の自慢の品々・ご当地グルメが沢山販売されていました。

『ウェスパ椿山 物産館・コロボックル』のご自慢ランキング!
ご紹介頂いたご自慢は・・・

第3位:マグカツドッグ
深浦さんのマグロを贅沢に使ったメンチカツが挟まっています。
マグロとパンの両方に合う特製ダレもバッチリ。
食感もパンのもっちりの後にメンチカツのサクッとしていて、美味しかったですよ!

第2位:椿山プリン
コロボックル限定販売の商品。深浦町特産でメロン以上の糖度を誇る・雪ニンジンを使ったプリン。
プリンの底にはニンジンソース。果物を使っているのでは?と思ってしまうほど甘いソースでした。

第1位:つるつるわかめ
今回はこれからの季節に大活躍の鍋でご紹介しました。
細めんと平麺の2種類ありまして、煮詰めても伸びづらく崩れにくくなっています。
低カロリーなのに腹持ちも良い、女性に喜ばれそうな自慢の品。

今回はこの3品をご紹介しました!

写真は中継でお世話になりました、ウェスパ椿山の山谷さんとの一枚です。
山谷さん、ありがとうございました!

     
 
生中継・ご自慢ランキング〜『Beechにしめや』〜
2017/9/4

9月4日(月)の生中継・ご自慢ランキングは
白神山地の玄関口・西目屋村 「Beechにしめや」からお伝えしました!
http://www.kumagera.net/facillties/beech.html

西目屋村で取れた山菜や、会員のかた手作りの加工品などが販売されています。
1枚目の写真は、オープニングでご紹介した「三浦さん手作りの巨大いなり寿司」です。
雨の日も、晴れの日も、雪の日も、4年間毎日Beechにしめやに卸して下さっているんだそうです。
もち米と刻まれた紅ショウガが入っているボリューム満点のいなり寿司でした。

Beechにしめやに併設しているソフトクリーム店では、自家製はちみつが自由にかけて食べられるソフトクリームが人気ということです。

『Beechにしめや』のご自慢ランキング!
今回ご紹介頂いたご自慢は 
第3位:がっぱらもち
‘がっぱら’とは津軽弁で‘ひっくり返す’という意味で、西目屋村の皆さんのソウルフードなんだとか。
甘さとゴマの風味がマッチしていてとても美味しい品です。

第2位:山菜 ミズ
この時期までしか取れない山菜・ミズ
お客さんから「ミズありませんか?」と問い合わせが多いらしいですよ。

第1位:りんごジュース
西目屋村で取れたリンゴを使ったジュース。加工する方によって同じ品種でも少し味が異なるんだそうです。

以上、3つでした!

3枚目の写真は、中継にご協力頂きましたスタッフの三浦さん(中央左)と田村さん(中央右)との一枚です。
お二方ありがとうございました!

        
 
生中継・ご自慢ランキング〜『青森ふるさとショップ アイモリ―』〜
2017/8/28

8月28日(月)の生中継・ご自慢ランキングは
JR青森駅・徒歩1分ねぶたの家ワ・ラッセ内
青森ふるさとショップ「アイモリ―」からお伝えしました!
http://aomoricity-bussan.com/

日本全国的に有名な青森ねぶたが展示されている施設、ワ・ラッセの無料エリアにある物産店です。
店内は、県内外だけでなく韓国・台湾など外国人観光客が訪れる、非常ににぎわっているお店でした。

中継ではランキング以外にも
ワ・ラッセ内有料展示エリアでは、大型ねぶたが今年の祭りに出陣したねぶたに総入れ替えしたということで展示の様子もご覧頂きました。
また、普段は決して見る事が出来ない、ねぶたの中も見られますので、是非一度足をお運びください。

『青森ふるさとショップ アイモリ―』のご自慢ランキング!
今回ご紹介頂いたご自慢は 
第3位:ワイドレンジ デザインTシャツ
生地は伸縮性の高く、シックなデザインで普段使い出来そうなTシャツでした。
こさぶろうさんはLLサイズでピッタリのサイズでした。

第2位:金魚ねぶた羊羹
一個ずつ可愛らしい金魚ねぶたでラッピングがされているリンゴ玉羊羹です。
http://jyoboshi.com/

第1位:濃厚ソフトクリーム
多い時は1日200個注文が入る事もあるソフトクリームで、青森市では一番濃厚だという噂もあるとかないとか・・・。
以上、3つでした!

写真は中継でお世話になりました、アイモリ―スタッフの宮古さん(中央左)、ワ・ラッセの佐々木さん(中央右)です。
皆さん、ありがとうございました!

  
 

ページトップに戻る