月別アーカイブ: 12月 2017

年末ですね!

今年も残りわずか!
皆さんにとってこの一年は、どんな年でしたか?

私は今年の2月に二度目の育休から復帰し、
仕事と家庭の両立に奮闘の日々で、あっという間の一年でした。

今年一年を漢字で表すとするならば、間違いなく、
「食」ですね!(笑)

ありがたいことに、とにかく、食べる仕事、
食レポの仕事が多かった一年でした。

高山アナの「オトコ飯」に特別参加し、
真っ赤なスープがたっぷり入った激辛ラーメンを
なんとか制限時間ギリギリで完食したあの取材は、
とても思い出深いです。

男らしく完食しました♪(女だけど)

男らしく完食しました♪(女だけど)

また、県内各地の和洋さまざまなスイーツや幻のそば、
ワイルドでボリューム満点のステーキなど、
たくさんの美味しいもの、そして素敵な方々に出会えた一年でした。

ステーキの前にハンバーガーも食べました

ステーキの前にハンバーガーも食べました

ワンホール完食しました

ワンホール完食しました

こうやって写真を並べてしまうと、
私は一体何者なのかと思ってしまいますね…笑

弘前でお会いした方に、
「いつも見てます!これからもいっぱい食べてください!」
と声をかけていただいたこともありました。

…そういうことですね。
「よく食べる人」のイメージを今後も大事にしていきたいと思います。

来年はどんな美味しいものに出会えるのか、楽しみです♪

プライベートでは、
長男も5歳、次男ももうすぐ2歳になり、
兄弟らしいやりとりが増えてきました。

おもちゃの取り合いでケンカをしたと思えば、二人仲良く遊んでいたり…
子どもたちの喜怒哀楽の展開はめまぐるしいですよね(笑)

二人姉妹で育った私にとって、男の子の世界は未知の領域ですが、
電車や車、ドライブヘッドにシンカリオン、
なんとかジャー、なんとかライダーなど、
男の子ならではの楽しい趣味を、私も一緒に満喫しています。

シンカリオンといえば、
来年1月からATVでシンカリオンのアニメが放送されますよ~!!

テレビ放送決定を知ったときは、
「1月からATVでシンカリオンのアニメ始まるんだってー!!
ママの会社でシンカリオンやるんだよー!!すごいよねー!!(≧▽≦)」
とハイテンションで息子たちに報告しました(笑)
息子たちはもちろん大喜びでした!

「新幹線変形ロボ シンカリオン」は来年1月6日(土)あさ7時スタート!
毎週土曜日あさ7時はシンカリオンですよ~☆
電車や新幹線好きなお子さんのいらっしゃるご家庭は、要チェックです♪

年末のご挨拶をしようと思ったにも関わらず、番宣までしてしまいました…笑

少し早いですが…
本年中は大変お世話になりました。
また来年も、どうぞよろしくお願いいたします!

我が家のシンカリオンと共に

我が家のシンカリオンと共に

カテゴリー: あなログ | コメントは受け付けていません。

メリークリスマス?

クリスマスですね\(^o^)/
最近はクリスマスだ忘年会だと何かと理由をつけてパーティー三昧の佐藤です。

先日ブログにもアップした、
休みに一緒に旅行したりょうちゃんからネイルの写真が送られてきました。

「これなーんだ?」

「これなーんだ?」

この時期だからサンタさんネイルですよね。
可愛いな~、と、思ったら

ターバン巻いたインド人 だそうです。

2017-12-25-11-56-20

さすがだよ。
インド好きの彼女。年末はインドで過ごすそうで、それに合わせたのか。
ネイルの可能性は無限大だ。

2017-12-25-11-46-23

普段ネイルはほぼ何もしない初心者の私は、
100円ショップのシールでごく普通のサンタです。笑

メリークリスマス!!✨

 

カテゴリー: あなログ | コメントは受け付けていません。

青森空港からラクラク!台湾の旅 観光スポット パート2

皆さんは、11月から3月までの期間限定で
青森空港から台湾・台北市への直行チャーター便があることをご存知でしょうか。
より身近になった台湾はどんなところなのか?私、髙山がリサーチしてきました(‘◇’)ゞ

その様子を『わっち!!』の番組内でも2週にわたってお伝えしましたが、
時間の都合上カットせざる負えなかった観光スポットが多々ありますのでご紹介していきます!

観光スポット巡り パート2♪

『国立 故宮博物院(こくりつ こきゅうはくぶついん)』

故宮博物院 外観

フランスのルーブル、イギリスの大英など世界4大博物館の一つです。
中国美術工芸品などの収蔵品約65万点を入れ替えて展示をしています。

残念ながら院内での撮影許可は下りず!

故宮博物院 庭園

ディレクターと二人で外観をじっくり眺めて、視聴者の皆さんへのお土産を買って帰ってきました(涙)

『忠烈祠(ちゅうれつし)』

忠烈し 外観

過去の戦争の犠牲者などが祀られている場所で、台湾の歴史を知ることが出来る神聖な場所です。

ここでは「衛兵の交代式」を見る事が出来ます!

忠烈し 交代式様子

この衛兵の方は、一時間立ちっぱなしです!揺れたりもしません。一分以上瞬きをしない衛兵さんもいました。

決してマネキンではございません!

決してマネキンではございません!

この方々の交代する様子が、一糸乱れぬ動きで素晴らしいと観光スポットにもなっているんです。
静かな空間の中、ザッザッと衛兵の軍靴の音だけ聞こえる状況。もの凄い緊張感でした。

忠烈し 交代式動き

また地面が茶色くなっているのはお分かりでしょうか?

忠烈し 交代式茶色いライン
一時間ごとに行われる交代式でいつも同じ部分を歩いているため、自然と地面が茶色く色づいてしまったんだとか。

台湾ツアーの詳しいお問い合わせはこちらまでどうぞ♪
↓↓↓↓↓
ツアー・ウェーブ青森営業所
青森市長島2-25-1 太陽生命ビル5階
017-777-8123
http://www.tourwave.net/

カテゴリー: あなログ | コメントは受け付けていません。

青森空港からラクラク!台湾の旅観光スポット パート1

皆さんは11月から3月まで期間限定で青森空港から台湾・台北市へ、直行チャーター便が就航している事をご存知でしょうか??
台湾がより近くなったという事で、私、髙山が台湾・台北の魅力をリサーチしてきました!
その様子を『わっち!!』の番組内でも2週にわたってお伝えしましたが、
お邪魔したスポットの半分以上が、時間の都合上カットせざる負えなかったので
ブログでご紹介していきます。

今回は観光スポット巡り パート1♪

『九份(きゅうふん)』

台北市から車で約1時間。台湾北部、台北県瑞芳鎮にある山あいの町です。

山の上から海まで見渡せます。

山の上から海まで見渡せます。

人気アニメに登場するシーンに似ている事から、台湾人をはじめ日本人観光客が多く訪れる観光スポット。
私が訪れた日は、小雨が降るあいにくの天気でしたが、それでも観光客がいっぱい!

皆さんカッパを着ながらショッピングしています

なかにはカッパを着ている方も

様々な店が立ち並ぶ商店街。
食べ物、洋服、雑貨と歩きながら見ているだけで飽きません。

歩いているだけでも楽しかったです!

歩いているだけでも楽しかったです!

そして日本の屋台・商店街では見る機会のないこんなものも!

日本では見られないもの

そんな中、台湾ならではの食べ物に出会いました!

「臭豆腐」

画面では決して伝わらない強烈な香りを放っています(笑)

決して画面では伝わらない強烈な香りを放っています(笑)

お味は・・・臭かったっ!!
豆腐とチーズを一緒に食べている味。

しか~し!!!!!!

食べ進めていくと、この臭みがクセになってきます(笑)

苦手な方は、豆板醤のような味噌?ソース?を付けて食べると、臭みがなくなり、美味しくいただけると思います。

少し辛みが足されます

少し辛みがプラスされます!

「タロイモスープ」

食べかけの写真しかなくてごめんなさい。

食べかけの写真しかなくて・・・すみません!

台湾で出てくる料理は基本、中華料理でしたので、このタロイモスープのあっさりした甘みに癒されました。

九分 タロイモアップ

そして九份で一番の人気スポットといえば、このお店!

「阿妹茶酒館(あめおちゃ)」

外から見ていてもキレイでした

外から見ていてもキレイでした

眺めが良く、ゆっくりお茶が飲める場所という事もあり、人気店です。
本来はウッドデッキでゆっくり夜景を楽しむ事が出来るのですが、この日は雨で霧も出ていた為、ウッドデッキのスペースは閉まっている様子でした。
とは言っても私達も店内でゆっくりお茶でも・・・と思いましたが、取材スケジュールが分単位で詰まっており泣く泣く断念。あいにくの天気で綺麗な夜景も全く撮影できませんでしたので
旅行会社の方から九份で条件が揃えば見る夜景のイメージを頂きました!

こちらです。

あくまでイメージですからね。

あくまでイメージですが、こんな夜景が見たかった(涙)

九份は少し昔懐かしくノスタルジックな雰囲気を楽しむ事が出来る観光スポットでした。

今回撮影したのはメインストリートのみでしたが、

細い路地が沢山あり、時間があればもっとじっくり歩いてみたかったです。

九分 提灯 九分 提灯散歩

そして九份を観光する場合は、人が多い所を歩くので、スニーカーでいらっしゃる事をお勧めしますよ!!
ツアー・ウェーブ青森営業所
青森市長島2-25-1 太陽生命ビル5階
017-777-8123
http://www.tourwave.net/

カテゴリー: あなログ | コメントは受け付けていません。