作成者別アーカイブ: 近藤 志生里

こんにちは2021年!

あけましておめでとうございます(●^o^●)

今年も「わっち‼」「わっち‼ニュース」をよろしくお願いいたします。

 

ばあちゃん丑人形

我が家の玄関には新しい年が始まると、祖母が作ってくれた干支の人形を毎年置いていて、このかわいらしい子たちが家を守ってくれています。

一人暮らしを始めた大学1年の時に「午」を作ってくれてからというもの毎年プレゼントしてくれるのですが、今年で8年目!1周りした後は、さらにパワーアップした人形を作ってくれるはず!!それを密かに楽しみにしています(*^-^*)にやり

 

干支こけし

ばあちゃんの丑さんの隣には、津軽系こけし工人・阿保正文さんの干支こけしも並んでおります♡取材させていただいたとき一目惚れし、予約購入させていただきました(*^^*)

可愛いこけしをありがとうございます。玄関は丑さんで溢れていて、なんだかほっこり。いい一年になりそうです。

 

私の今年の目標は「たくさんの言葉に出会い、触れ、それを自分のものにすること」です。

言葉を紡ぎ皆様に情報をお伝えする立場でありながら、去年は自分の言葉の引き出しの少なさに「もっと伝わりやすい言葉があったのでは」「こんなに抽象的な言葉で伝えてしまっていいものだろうか」と、もどかしい気持ちになることが様々な場面でありました。

 

そこで今年こんなものを作りました!!

読書ノート

「読書ノート」です!

インスタグラムなどで、読んだ本の記録をノートにまとめている方を見かけて「これは素敵!!」と思い作りました。

今まで「名言ノート」という独自の謎ノートはつけていたのですが笑(祖父の”一生勉強”という言葉などこれは名言だ!と思った言葉をメモしています)

このノートには本の内容やその本を読んでその時の自分が感じた感情などを記すことができるので、これを積み重ねていけば何か新しい気づきがあるのでは!とワクワクしています。

目標は1年で100冊の本に触れること!!です。(飽きっぽい私が続けられるのか心配ですが、やってみます!笑)

相手に寄り添った言葉をかけられる、話せる人になることを目指して

2021年は言葉と心を磨く一年にしたいと思います(*^-^*)

皆様、今年もよろしくお願いいたします♪

 

 

カテゴリー: あなログ | コメントは受け付けていません。

今年もありがとうございました。

本日、年内最後の勤務が終わりました。

今年も「わっち‼、わっち‼ニュース」をご覧いただきありがとうございました。

2020年はこれまでにない出来事がたくさん起こった一年でした。

取材先などで県民の皆さんにお会いできることがどれだけ

ありがたいことなのかを改めて感じています。

 

「これからどうなってしまうんだろう」と今も不安な日々を過ごしている方もいらっしゃると思います。

まだまだ気が抜けない毎日が続きますが、2021年は明るい話題が多い一年になることを願うばかりです。

年末年始、お仕事の方もお休みの方もどうか体調に気を付けてお過ごしください。

来年もわっち‼、わっち‼ニュースをよろしくお願いいたします(*^-^*)


年内最後ニュース1B

 

 

 

カテゴリー: あなログ | コメントは受け付けていません。

ねこはこたつでまるくなる~

今週は雪の毎日ですね!!

青森生活4年目ですが、雪かきのプロになるにはまだまだ道のりは長いな、と思う毎日です。

1年目のころは雪が降ると雪だるま作ろうかな、大きなかまくらも作れるじゃないか!!と雪に大興奮でした。(地元の岡山県岡山市では雪が降るのは3年に1回くらいでした。あくまで近藤の感覚ですが・・・)

去年、大きめの雪かき用のスコップを買ったものの・・・雪が少なかったので一度も使うことがなかったんです!!

この1年ベランダに置いていたら・・・今週の雪でこんなことに
スコップうまるB

もうなんだかわかりませんね。笑

このスコップを救出するのにはかなり時間がかかりそうです(;O;)

 

まんまるねこ

全国的に寒い日が続いているということで、実家のネコもこたつ!ではなくイスで丸くなっているようです。(by母)

今年も残りわずか!皆さんも体調に気を付けてお過ごしください(*^-^*)

 

 

カテゴリー: あなログ | コメントは受け付けていません。

吹奏楽

10年間吹奏楽部だった私はテレビ局に入ったらいつか吹奏楽の企画をやりたいと思っていました!

それが先月、実現しました!!

 

新型コロナで大会やイベントなどが中止となる中、

「吹奏楽の甲子園」と言われている

全日本吹奏楽コンクールも中止となり、それに繋がる地区大会なども中止となったことし。

8月10日に青森地区で開催された地区大会に挑んだ、青森山田高校の吹奏楽部を取材させていただきました。

s-青森山田吹奏楽ブログ用2

一緒に取材をしてくださったKカメラマンと(^^)

初めてカメラを持っての取材でした!

s-青森山田吹奏楽ブログ用1

コロナの影響で様々なことが変わり、本人たちにしか分からない思いがあったと取材を通して感じました。

この日を迎えるまでにたくさん葛藤があったと思います、

皆さんの演奏からこれまでの思いが伝わってきて・・・私にとって忘れられない取材になりました。

地区大会に参加した小中学校、高校、一般の皆さん本当にお疲れ様でした。

 

先日、岡山の母校の定期演奏会があり

ことしは初めてオンライン配信もされたので

遠く離れた場所にいても画面を通して見ることができたんです!

お客さんから直接拍手をもらったときの後輩たちの(卒業から10年近く経ちますが・・・笑)

嬉しそうな表情が忘れられません!!

高校時代はまさに青春!!だったなぁ~と思います。

s-高校時代

高校生活最後の大会が終わって号泣した後、目が開いてませんね。笑

私が持っているバチを見ていただくと・・・手汗で黒くなっています。

左が近藤、右は高校時代からの親友です(^v^)

 

演奏する人も聞く人も笑顔になれる!音楽って、やっぱりいいですね(#^.^#)

 

カテゴリー: あなログ | コメントは受け付けていません。